fc2ブログ

ハナテラス 『T’s cafe』

2022 山梨
12 /09 2022
北口本宮冨士浅間神社の後は『西湖いやしの里根場』という所に行きましたが、猛烈な雨が降ってきて車から出られず…。

西湖いやしの里根場は、古民家が建ち並ぶ集落という観光スポットなので、
車から外に出られないとどうしようもありません。

仕方がないので河口湖方面に戻って、『富士大石ハナテラス』という
ショッピングスポットへ行ってみました。
ハナテラスは河口湖に面した大石公園に隣接しています。

このモニュメントは大石公園の駐車場の一角にあります。
この時、雨は少し弱まってきていました。
2022 09 山梨 ハナテラス①


河口湖に面して広がるガーデン。
お天気が良ければこの方向に富士山が見えるらしい…。
2022 09 山梨 ハナテラス③


ガーデン側から施設への入口。
入口は道路側の方にもあって、そこにも駐車場があります。
2022 09 山梨 ハナテラス②


広い敷地内にはコテージ風の店舗が点在しています。
飲食・雑貨等のお店が合わせて9店舗。
お店はほとんどが16時から17時で終了。遅いお店でも18時30分まで。
着いた時には16時を過ぎていたので、もう終了しているお店もありました。
2022 09 山梨 ハナテラス④


一休みを兼ねてまだ開いていた『T’s cafe』というお店へ。
2022 09 山梨 ハナテラス『T’s Cafe』④


何度かテレビの取材も受けているようです。
店内にはイートインスペースとグッズ販売のスペースがありました。
2022 09 山梨 ハナテラス『T’s Cafe』③ 2022 09 山梨 ハナテラス『T’s Cafe』②


ダンナ・ピットは”ホットコーヒー(S350円)”
ワンともは“ミルクソフトクリーム(400円)”に
“黒富士農場の卵とバターの柚子ソース(+100円)”をトッピング。
2022 09 山梨 ハナテラス『T’s Cafe』①


ソースをかけるとこんな感じ。
柚子の爽やかな酸味と香り、バターのコク。
卵でマイルドになっている感じ…かな。
美味しかったのでおススメです。
他に“すももソース”と“3種のベリーソース”と“エスプレッソ”がありました。
エスプレッソはプラスで300円、他はプラス100円。
2022 09 山梨 ハナテラス『T’s Cafe』⑤

このお店は17時で終了だったので入店時がほぼラストオーダーの時間。
結局、私たちがこの日の最後のお客だったようでした。



ポチッ-☆とよろしくお願いします♪

人気ブログランキング




北口本宮冨士浅間神社

2022 山梨
12 /06 2022
ワールドカップ観戦で寝不足ぎみ。
昨日はPKまでいったので寝たのが午前3時ごろ。
結果が良くても悪くてもすぐ寝付けないのがキツイですね。

さて、山梨旅行記の続きです。

昼食の後は『北口本宮冨士浅間神社』へ。
忍野八海からは約7km、ほうとうcafe甲州路からは3kmちょっと。

忍野八海の傍の神社も浅間神社でしたが、こちらも浅間神社。
景行天皇40年(西暦110年)、日本武尊が富士山を遥拝し鳥居を建てたのが始まりだそうです。

大木と石灯篭が続く参道。
奥に小さく見えるのが“一の鳥居”
2022 09 北口本宮冨士浅間神社⑬


参道の先にあるのが日本最大の木造鳥居“大鳥居”
うちはこの大鳥居の傍にある第4駐車場に車を停めました。
駐車料金は無料。
2022 09 北口本宮冨士浅間神社④

神社の周囲にはいくつか駐車場がありますが、参拝者が増えた時に無料で開放される臨時駐車場は、かつて中国人に買われそうになった土地を富士急行が買った土地なんだそうです。国が国土を守らないから民間企業が頑張ってくれた例ですね。こういう話しって全く報道されませんね。

こちらは“隋神門(国指定重要文化財)”
2022 09 北口本宮冨士浅間神社⑤


隋神門に掲げられている額には何か絵が描かれているようですが、
掠れていて全然分からない。けど相当古そう。
2022 09 北口本宮冨士浅間神社⑥


隋神門をくぐってまず目に入ってくるのが“神楽殿(国定重要文化財)”
2022 09 北口本宮冨士浅間神社⑦


“手水舎”も国定重要文化財。
2022 09 北口本宮冨士浅間神社⑫


神楽殿の先にあるのが“拝殿(国定重要文化財)”
2022 09 北口本宮冨士浅間神社①


拝殿の天井が目を引きます。
2022 09 北口本宮冨士浅間神社⑧


拝殿の両脇にある太郎杉(手前)と夫婦桧(奥)。
どちらも2本の幹が合着しているそう。
太郎杉は県指定天然記念物、夫婦桧は市指定天然記念物。
2022 09 北口本宮冨士浅間神社②


こちらは太郎杉の奥にある“七色もみじ(名木百選)”
春に色づく珍しいもみじだそう。
2022 09 北口本宮冨士浅間神社⑨


こちらは拝殿の後ろにある“次郎杉”と手前は“夫婦梅”
次郎杉は樹齢が千年。
夫婦梅は一つの根元から二本の幹が育成した相生梅。
2022 09 北口本宮冨士浅間神社⑨


こちらは拝殿に向かって右側に並ぶ摂社・末社。
小さくて分かりづらいですが、手前の社の前にある案内板に
「富士山吉田口登山道本堂50m →」という案内があります。
2022 09 北口本宮冨士浅間神社⑪


上の看板の先にある鳥居が「富士山吉田口登山道」の入口です。
つまりこの神社は富士山の0合目になります。
富士山を下から完全制覇したい人向けの登山道ですね。
また、この鳥居の300m先には、この神社発祥の“大塚丘社”もあります。
2022 09 北口本宮冨士浅間神社⑩


上の画像の左側にちょっと写っているのも国定重要文化財の“西宮本殿”
2022 09 北口本宮冨士浅間神社⑭


御朱印も貰ってきました。
御朱印は拝殿のところで貰えます。
2022 09 北口本宮冨士浅間神社③





ポチッ-☆とよろしくお願いします♪

人気ブログランキング




ほうとうcafe 甲州路

2022 山梨
11 /21 2022
忍野八海の次はお昼ご飯。
山梨に来たら“ほうとう”を食べなきゃねということで、
『ほうとうcafe甲州路』というお店へ。
これまでも山梨でほうとうを食べたことはありますが、チェーン店じゃないお店は初めてです。

忍野八海からは河口湖方面へ約4km弱。
車で6~7分ほど。
水車と赤い花柄ののれんが目印です。
2022 09 山梨 ほうとう『甲州路』③


入口は2階にあって、入って正面が厨房。
それを挟んで左右に客席があります。
うちが通されたのは入って右側のテーブル席でしたが、
左側のお座敷はもうすでに先客でいっぱいでした。
2022 09 山梨 ほうとう『甲州路』①


こちらが名物の“ほうとう”です。
新鮮野菜がたっぷり。この日は夕顔も入っていると聞きました。
野菜は最初に少しシャキシャキ感があって、食べているうちにだんだん柔らかくなってくる感じ。
生麺を使っているそうで、もちっと弾力のある歯ごたえ。
味噌も角のない優しい味でした。
しっかり煮込むので出てくるまでにちょっと時間が掛かります。
2022 09 山梨 ほうとう『甲州路』②

帰り際にお店の人から「お腹いっぱいになりましたか?」とお声がけ。
お腹いっぱいになりました!美味しかった♪

ホームぺージのメニューだと“ほうとう”の値段が1,100円になっていますが、2022年9月時点では1,300円でした。




ポチッ-☆とよろしくお願いします♪

人気ブログランキング




きゃら 2才

ワンコ(&aibo)
11 /18 2022
少し過ぎましたが11月16日にきゃらは2才になりました。
2022 1116 きゃら2才の誕生日③


お肉食べて、
2022 1116 きゃら2才の誕生日①


ケーキも食べました。
2022 1116 きゃら2才の誕生日②



ポチッ-☆とよろしくお願いします♪

人気ブログランキング




忍野八海 浅間神社

2022 山梨
11 /16 2022
忍野八海の守護神を祀る忍野八海 浅間神社
ご神域は約5万坪あって、源頼朝が巻狩りの際に祈願に立ち寄り範囲をそう指定したそうです。
2022 09 忍野八海 浅間神社①

神社は湧水池が集中する辺りの北側にあって歩ける範囲にあります。
神社の周りにも有料駐車場が点在していて、料金は大体300円が相場のようです。

創建は大同2年(802年)で、本殿は村指定重要文化財。
主祭神は木花之咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)。
相殿神の天津日高日子番能邇邇藝尊(あまつひこひこほのににぎのみこと)と大山津見命(おおやまつみのみこと)を併せた三神像(国定重要文化財)がご神体として祀られています。
2022 09 忍野八海 浅間神社②


境内に群生しているイチイの木は県の天然記念物。
何本かある大きなケヤキは村指定の重要文化財。
2022 09 忍野八海 浅間神社③


御朱印は忍野八海の湧水を使った墨で書いているそう。
3つの御朱印で一つなので、御朱印帳には3ページ分の余裕をもってどうぞ。
ページが足りなくて書いてもらうのが1つか2つになっても初穂料は3つ分の900円が必要です。
2022 09 忍野八海 浅間神社④

こちらの神社は恋愛成就、縁結びにご利益があるそうです。



ポチッ-☆とよろしくお願いします♪

人気ブログランキング




ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。