FC2ブログ

ちゃま、16才

ワンコ
06 /10 2019
我家の愛犬ちゃまが16才の誕生日を迎えました。

先月に受けたドッグドックでは、要観察という所見はあるものの「年の割には元気」という結果だったので、今年もワンコ用のケーキでお祝いです。
ちゃま16才①



ワンコの16才は人間だったら80才ぐらい。
今年の春から療法食にはなったものの食欲は依然と変わらず。
ケーキの気配を感じたら、寝ていたにも関わらず飛び起きてきました。

目が見えづらくなっているはずなのに迷いのない視線!
ケーキはしっかり見えるらしい。
ちゃま16才②



ケーキに向かって迷わずダッシュ!
ちゃま16才③



まずはイチゴにバクッ!
ちゃま16才④



がつがつ…
ちゃま16才⑤



がつがつがつ…
ちゃま16才⑥



がつがつ、べろべろ…
ちゃま16才⑦


以前より食べるスピードは遅くなりましたが今年も見事に完食しました。

来年の誕生日も元気でケーキを完食しておくれ。



ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





『ニコライ堂(東京復活大聖堂教会)』

ちょっとお出かけ
06 /07 2019
水道橋でランチをした後、歩いて御茶ノ水の方へ。

途中にある『カトリック神田教会』
1874年(明治7年)の創設だそうですが、
この界隈でもひときわ古いので目を引きます。
DSC_0239_20190605180034462.jpg



こちらは“皀角坂(さいかちざか)”
土地が平坦な東京ですが、この辺は坂が多いかもしれませんね。
JR中央線と総武線の線路と並行しているので、撮り鉄の撮影ポイントのようです。
DSC_0244_2019060518003673e.jpg



そして、こちらが『ニコライ堂(東京復活大聖堂教会)』
1891年(明治17年)完成。
日本におけるロシア正教の総本山です。
DSC_0252 1




ダンナ・ピットは学生の時、毎日この前を通って通学していたらしいんですが、
中に入るのは今回が初めてだそう。
DSC_0251 1



十字架の形がちょっと変わってますね。
これは“八端十字(はったんじゅうじ)”というそうで、上の横棒は罪状札を
下の横棒は足台を意味しているそうですよ。
DSC_0248 1


拝観時間は4月~9月は13:00-16:00、10月~3月は13:00-15:30。
土曜日の18:00からと日曜の10:00からは公祈祷があるそうです。



ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





『台湾小皿料理 台南担仔麺』

ちょっとお出かけ(グルメ)
06 /05 2019
台湾旅行記の途中ですが、ちょっと脱線。

先週末、たまたまネットで見かけたお店に行ってきました。
水道橋にある『台湾小皿料理 台南担仔麺』というお店。
店舗は細い階段を上がった2階にありました。
DSC_0238_20190605180033c1a.jpg


結論からいうと、比較的安いお店だし、値段の割には味もまぁまぁ。
不味くはないけどネットで激賞していたほどではありませんでした。

なによりホールスタッフのオペレーションが全然ダメ。
厨房もテキトーなのか、小籠包の蒸篭のすき間を見て苦笑。
小籠包は4個か6個を選べるんですが、間違えて6個作っちゃったから2個取り除いて出した感ありあり。
真ん中の2個はくっついちゃって皮が破けるかと思いました。
それから担仔麺は本場・台南とは似て非なる味です。
DSC_0227.jpg

DSC_0230.jpg

DSC_0233.jpg


こちらのお店は汐留店もあるので、そっちにも行ってから評価しようかと思いましたが、水道橋店よりさらに口コミが悪いのでもう行かないと思います。



ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





『六合國際觀光夜市』

2019 高雄・台南・台北
05 /28 2019
旗津の後は晩ご飯を兼ねて六合國際觀光夜市へ。
最寄り駅は美麗島です。

美麗島の駅のコンコースにあるステンドグラスのドーム『光之穹頂』。
直径30mあるそうで、ガラスのパブリックアートとしては世界一だとか。
とてもインスタ映えするスポット。
2019 GW 高雄 美麗島光之穹頂



この美麗島の駅のすぐ傍にあるが六合國際觀光夜市。
現地の読み方は「リォウホークオジークワングアンイエシー」ですが、
うちは「ろくごうよいち」と言っていました。
2019 GW 高雄 六合夜市②



気が付いたら全然水分を摂っていなかったので、
水分補給のために買った“白玉甘蔗汁”
ディスプレイを見ても分かるようにサトウキビを絞ったジュースです。
初めて飲みましたが、素朴な甘さ。
白玉は特に入っていませんでした。お店の名前かサトウキビの品種かな?
2019 GW 高雄 六合夜市③



一通り端から端まで歩いてみて、最初に買ったのがこの葱焼きみたいな
食べ物。“葱油餅”というローカルフードみたいです。
初めて食べましたが、ほんのり塩味の葱のチジミ的な?味…。
何がタレ的な物が欲しい感じ。
2019 GW 高雄 六合夜市④



オジサンの豪快な調理パフォーマンスが美味しそうに見える炒飯のお店。
2019 GW 高雄 六合夜市⑤



お皿に日本語(^^)
この炒飯は60元(約240円)。
2019 GW 高雄 六合夜市⑥



こちらは海鮮炒飯と海鮮焼きそばをテイクアウトで買いました。
並ぶほどではないけれど、先に注文を入れていたテイクアウトのお客さんが
次から次に品物を受け取りにやってきていました。
海鮮炒飯(蝦仁肉絲炒飯)が60元(約240円)、海鮮焼きそば(海鮮肉絲炒麺)が70元(約280円)。
2019 GW 高雄 六合夜市⑧



こちらの屋台では小さい蟹のフライをテイクアウト。
注文するとディスプレイのものではなく、ちゃんと揚げたてをくれました。
椒鹽蟹60元(約240円)。※鹽は「塩」ですってよ!
2019 GW 高雄 六合夜市⑦



他に胡椒餅を買って、コンビニでビールを買ってホテルの部屋で食べました。
胡椒餅が冷えてしまって残念でしたけど、あとは全部美味しかったです。
特に椒鹽蟹はビールの当にぴったり。日本でも食べたいけど、日本だと価格は
倍以上になりそうかな。
2019 GW 高雄 六合夜市⑨


後でガイドブックを見て知ったんですが、鄭老牌木瓜牛奶のパパイヤミルクと
荘記海産粥の海産粥が有名で人気だったようです。
また、やっちゃったな…。何のためにガイドブックを買ってるんだか…



ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





『旗津(チージン)』

2019 高雄・台南・台北
05 /24 2019
いくつかスムーズにいかない事があって予定の時間よりちょっと遅くホテルに落ち着きましたが、どこか1ヶ所ぐらいは行ってみようということで出掛けたのが旗津。

旗津は高雄に沿うように伸びる細長い半島で、現地の言葉では「チージン」と発音しますが、ワンとも達は日本語読みで「はたつ」と言っていました。
別に「きしん」という日本語読みがあるようです。

旗津へはフェリーで渡ります。
まずは地下鉄で西子湾駅へ行き、徒歩で旗津フェリー乗り場へ。
距離は約500m、徒歩で12~3分ほどでしょうか。

こちらが高雄側のフェリー乗り場“鼓山輪渡站”。
日本語でも“鼓山フェリーポート”って書いてあります。
2019 GW 鼓山輪渡站①



フェリーの乗船料は悠悠カードでお支払い。
悠悠カードで支払うと通常片道40元のところが20元になるようです。
2019 GW 鼓山輪渡站② 2019 GW 鼓山輪渡站③



ここは乗船を待つエリア。
ゲートの開け閉めで乗船下船をコントロールしています。
2019 GW 鼓山輪渡站④



こちらがフェリーの「旗鼓一號」
下がバイクやスクーターを載せるエリアで乗船席は2階。
2019 GW 旗津フェリー①



時間も時間だったので乗船客が少ないというのもありましたが、
ほとんどの人は外のデッキに出ていたので船内の席は空いていました。
2019 GW 旗津フェリー②



フェリーから見える高雄の夜景です。
暗いし揺れるし撮るの大変でした。
あと、カメラの性能と腕の限界…。
2019 GW 旗津フェリー③


乗船時間は片道約10分ほど。
フェリー自体も10分おきぐらいに行き来していました。


こちらは旗津側のフェリー乗り場“旗津輪渡站”。
時間も時間なので高雄側へ帰る人の行列が出来ていました。
2019 GW 旗津輪渡站



こちらはフェリー乗り場から海岸までのメインストリート「旗津老街」。
通りの両脇にはお土産物屋や海鮮レストランが軒を連ねていました。
2019 GW 旗津老街



もう、閉店時間のお店が多く片付けがはじまっていました。
参考までに海鮮のお店はこんな感じ。
魚介を選んで、調理方法を選んで、というお店が多いようです。
ガイドブックに載っている有名店は旗津老街から外れた海側にありました。
2019 GW 旗津 海鮮レストラン③

2019 GW 旗津 海鮮レストラン① 2019 GW 旗津 海鮮レストラン②



こちらは旗津老街の一角にある「旗津天后宮」
台湾で最初の天后宮で高雄市の市定古跡だそうです。
現在修復中で古い建物には足場が掛かっており、
こちらは仮設の祭壇のようです。
2019 GW 旗津天后宮①



こちらも旗津天后宮の者だと思いますが、
少し路地を入った所にある三重の塔。
下の段にある炉には火が燃えていました。
2019 GW 旗津天后宮③



日本の絵馬のようなものも。
祀られているのは海神媽祖だそうなので、やっぱり航海とか大漁とかが
多いんでしょうかね。
2019 GW 天后宮②


旗津に行くなら昼間から夜のもう少し早い時間の方が賑わっていていいかもしれませんが、陽があるうちは暑くて散策するのが大変かも。



ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。