FC2ブログ

サグラダファミリア 2019

2019 バルセロナ&ロッテルダム
01 /21 2020
パリからバルセロナに到着したのは午前9時ごろ。

バルセロナの空港からホテルへは空港バスで移動。

ホテルは定宿の『HOTEL JAZZ』に到着したのは10時ごろ。
チェックインの時間は15時。
だいぶ時間があるのでフロントに荷物を預けて街に出ようと思っていたら、
清掃済みの部屋があってすぐにチェックインできました。ラッキー♪
2019 HOTEL JAZZ①

2019 HOTEL JAZZ② 2019 HOTEL JAZZ③


ホテルの部屋に落ち着いてから、まずはサグラダファミリアへ。
誕生のファサードを撮るには午前中がベストですが、なんだかんだお昼近くになってしまい少し逆行気味。
2019年11月のサグラダファミリア。
2019 サグラダファミリア



左が2018年12月、右が2019年11月。
去年と比べてどうでしょうか?
後ろの塔がだいぶ出来てきている感じはします。
2018 02 サグラダファミリア 2019 サグラダファミリア

2026年の完成予定まであと6年。
間に合うかな?



ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





エールフランス

2019 バルセロナ&ロッテルダム
01 /20 2020
今回は久々にエールフランスを利用しました。
2009年に利用したのが最後なので、かれこれ10年ぶりです。

エールフランスの出発ゲートは一番遠い142。
羽田空港の一番端っこって初めて見たかも。
トイレと自販機以外は何もありませんでした。
2019 成田空港 ターミナル1⑧

飛行機の画像はありませんが、機材はボーイング777だったと思います。
座席配列はほとんどが3-4-3。
古い機体だから仕方ありませんが、できれば2-4-2がいいなと思っています。

離陸してから30分後ぐらいに食事が出ました。
日本時間で午前0時半ぐらいでしたけどしっかり食べました。

ダンナ・ピットが“牛肉のソテー”
2019 エールフランス往路②


ワンともが“鮭の照り焼き”
右側のサラダはキヌア。
キヌアって紀香が食べてそう。
2019 エールフランス往路①


こちらは到着前の軽食でメニューは一つ。
2019 エールフランス往路③

エールフランスと言えば、エコノミークラスのCAが感じ悪くて、特に日本人のCAが日本人の乗客を見下した感じがして、あまりいい印象が無かったんですよね。ビジネスクラスとの差があり過ぎなのも選民意識の強さが垣間見えちゃって。

それが10年ぶりに乗ってみて、かなり感じ良くなっていてビックリ!
もともと接客の評判が良くなかった上にテロで乗客が減少したのもあって、色々とテコ入れしたんでしょうね。
料金を比較してもスターアライアンス系より少しお得だし、今のクオリティならまた利用してもいいかも。

さて、早朝5時頃にシャルルドゴール空港に到着。
乗り継ぎの時間は約2時間。
その間、スマホやらタブレットやらをいじりながら時間つぶし。
早朝にも関わらずスタバなど数件は営業していました。
2019 シャルルドゴール空港


こちらは乗り継ぎ便(エールフランス)の機内で出た軽食。
エールフランスの欧州線は飲み物が2種類出ました。
2019 エールフランス欧州路線



ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





2019 羽田空港 ターミナル1

2019 バルセロナ&ロッテルダム
01 /14 2020
サッカー観戦以外のヨーロッパ旅行記始めます。
だいぶ日が経ってしまいましたが、お付き合いよろしくお願います。

出発は2019年11月26日でした。

家を出て空港バス乗り場に向かう途中、ワンともが炊飯器のスイッチを切ったかどうかどうして気になって、ダンナ・ピットにスーツケースを預けタクシーで自宅に戻りました。結局、炊飯器のスイッチは切ってあったので杞憂だったんですが、気になるとどうしてもねぇ…
無意識にやっている事は覚えていなくて気になるんですよ。

で、バス乗り場に戻って来たらダンナ・ピットが「玄関のカギ閉めた?」って…
また、気になるだろー!!
でも、大丈夫!念を押して鍵かけてきたから。

出発は羽田空港、23時50分発のエールフランス。
出発当日、どうしても仕事があったダンナ・ピットには都合のいい便でした。

今回はエールフランスとKLMのミックスで、3ヶ所を周るラウンドトリップの
チケットでしたが、出発の3ヶ月前ぐらいに予約して運賃は税金や燃油費等込々で一人132,550円でした。
ANA、JALも羽田発の夜便はあるんですが数万円は高いです。

ちなみに、このAFとKLMのミックスのチケット、KLMのホームページからは購入できましたが、AFのホームページからは購入できませんでした。
同じスカイチームなのにナゼ?


さて、夜の羽田空港国際線ターミナル。
今はターミナル1という名称に変わったんですね。
2019 羽田空港 ターミナル1①


こちらはエールフランスというかスカイチームの自動発券機。
チェックインは事前に済ませてあるので発券するだけ。
2019 羽田空港 ターミナル1②


もう今は自動発券が主流になってきていますが、たまにしか利用しないから使い方を忘れちゃう。一応、案内は表示されるんですけど。
2019 羽田空港 ターミナル1③

発券した後、カウンターで大きな荷物を預けます。
いつも思うんですけど、外人さんは荷物も多いけど話しも多い。
カウンターでややこしいやり取りをしていて、やたらと時間が掛かる人多め。


荷物を預けた後はレンタルwi-fiを借りて、夕食を食べにフードエリアへ。
『つるとんたん』でサクッと済ませようと思ったら待っている人が多めだったので、おでんの『おぐ羅』へ。以前、一度だけ利用したことがあります。
2019 羽田空港 ターミナル1⑦


飲んじゃうよねぇ。
2019 羽田空港 ターミナル1④


ダンナ・ピットは天丼。
2019 羽田空港 ターミナル1⑤


ワンともは「7品おでんとだし茶漬け定食」
ここのおでんは出汁と塩だけで醤油を使っていないんだそうです。
そうは思えないほど味はしっかりしています。
2019 羽田空港 ターミナル1⑥

食事の後は出国審査へ。
もうすっかり自動化ゲートですが、一応スタンプは押してもらいました。
パスポートのスタンプが増えるのも旅の楽しみ♪


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。