FC2ブログ

2014年 バルセロナ-ベルギー旅行⑤

バルセロナのグルメ
02 /19 2014
バルセロナでの一回目の夕食はバルセロナ大学の傍にある『La Flauta』へ。
『地球の歩き方 バルセロナ』にも掲載のお店です。
2年ぐらい前に行った時は満席で諦めたんですよね。

今回は開店から30分過ぎぐらいに行ってみたんですけど、ギリギリテーブルが空いていた感じで、もう少し遅かったらアウトだったかも。

まずはペネデスの赤ワインを。
ペネデスでトーレス以外のワイナリーは知りませんからちょっと興味が。
ちょっと酸味があってすっきりしたダンナ・ピット好みの味でした。
2014 01 バルセロナ FLAUTA①


お料理を待っている間にワインのお供にたのんだパン・コン・トマテでしたが、
2014 01 バルセロナ FLAUTA②


色々タパスのプレートにもパン・コン・トマテが付いていました。
カニカマもありましたよ。海外でカニカマってちょっと変な感じ。
2014 01 バルセロナ FLAUTA③


メニューにあるとついつい注文してしまうカラマリフライ。
2014 01 バルセロナ FLAUTA④


それからキノコのソテー。
なんのキノコかは分かりませんが、香りの少ない大きな舞茸みたいな感じ。
味つけはバターに塩ぐらいであっさりしてました。
2014 01 バルセロナ FLAUTA⑤


最後にアイスクリームとエスプレッソ。
2014 01 バルセロナ FLAUTA⑥ 2014 01 バルセロナ FLAUTA⑦


この日はコレぐらい。
ホントはもう1~2種類ぐらい食べたかったんですが、タパスプレートの量が結構多くてお腹いっぱいになってしまいました。

それからワンともたちのテーブルが店内で待っている人達のその傍だったので、無言のプレッシャーを感じなくもなかったのでさっさと食べて帰ってきました。

ちょっと賑やかなお店でしたけど、カジュアルで安く美味しいご飯が食べられるので人気があるんでしょうね。





関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

確かに二人分にしては、
多すぎる気がします。v-12

to:片田舎動物病院 院長さん

そんなに大きいお皿ではないので
いつもならもうちょっとイケるんですが、
胃腸カゼの影響がまだ残っている感じでした。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。