FC2ブログ

2014年 バルセロナ-ベルギー旅行⑳

2014 バルセロナ&ベルギー
04 /21 2014
ベルギー4日目、旅行の最終日です。
飛行機は18時頃だったので14時ぐらいまで時間の余裕があったので
また少し観光しました。

最初に向かったのはグランプラスのギルドハウス“星の家”の壁にある
“セルクラースの像”
彼は地元の英雄だそうで、この像の右手に触ると幸運になれるということから、みんな撫でるので右手がピカピカでした。
この像を囲む額にあるネズミの彫刻を撫でると金運に恵まれるそうなんですけど、
修復中なのかこの時はありませんでした。
2014 01 ブリュッセル セルクラースの像



次にビール醸造組合のギルドにある“ベルギービール醸造博物館”を見学しようと思ったらまだ開いていなかったので、すぐ近くにある“カカオとチョコレート博物館”へ。
2014 01 ブリュッセル カカオとチョコレート博物館⑤


チョコレートの歴史やこんな製造に関する展示を見ることができます。
2014 01 ブリュッセル カカオとチョコレート博物館⑥


トロトロに溶けたチョコレートを
2014 01 ブリュッセル カカオとチョコレート博物館⑦


クッキーに付けて食べさせてくれるサービスも。
ドイツのケルンにあるチョコレートはウエハースだったなぁ。
2014 01 ブリュッセル カカオとチョコレート博物館④
ピントが奥に・・・。


アンティークのチョコレートポットいろいろ。
2014 01 ブリュッセル カカオとチョコレート博物館①


カカオが原料のコスメいろいろ。
2014 01 ブリュッセル カカオとチョコレート博物館③


チョコでできたお洋服や帽子。
実際に着用した写真が飾られていましたけど体温で溶けそうですけどねぇ。
ショーなんかだとライトの熱もあるでしょうし、どのぐらいもつんでしょう・・・。
2014 01 ブリュッセル カカオとチョコレート博物館②


2000年と2008年の12ヶ国のチョコレート年間消費量の表があったんですけど、
2008年の統計によると一番チョコレートを食べたのはドイツで年間1人平均11.39kg。
次いでスイスの10.77kg、イギリスの10.31kg。
アジアでは日本だけ統計が出ていましたが2.15kgでドイツの1/5以下でした。
結構なんだかんだ食べていると思っていたんですけど案外少ないんですね。

意外といえばこれだけチョコレート店がひしめいているベルギーが6.8kgで、しかも2000年より1.25kgも減っているんですよねぇ。何故でしょうね。


この後、もう一度ベルギービール醸造博物館に行ってみたんですけど、全然開く気配がなかったので諦めて次に行くことにしました。
見学に付いてくるビールの試飲が楽しみだったのに・・・。





 





関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

一枚目の「セルクラースの像」、
従弟の新婚旅行のお土産でもらった栓抜きかと思いました。

今時栓抜きなんてほとんど使いませんが。

to:片田舎動物病院 院長さん

こんな屍みたいなデザインの栓抜きがあるんですか?
英雄像なのになぜか横たわっていました。

ちょっと前に行きつけの美容院で栓抜きの話になったんですが、
20代前半の店員さんは、栓抜きもそうですが
缶切りも使ったことがないそうです(^^;)

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。