FC2ブログ

平戸・佐世保の旅①

2014 長崎
05 /06 2014
ゴールデンウィーク前半は長崎県の平戸・佐世保に行ってきました。

早朝の飛行機で福岡に飛んで、空港前でレンタカーを借りて一路、平戸へ。
このレンタカーのカーナビがびっくりするほどバカで、車も通れないような道に連れて行かれたりしました・・・。


九州の北辺を縁取るようにして平戸に到着。
先日UPした橋は“平戸大橋”でした。
2014 04 平戸大橋



ちょうどお昼ごろだったのでまずは昼食を。
お店は平戸漁協が運営する“旬鮮館”で。
2014 04 平戸漁協


美味しそうなイカの煮つけを食べながら注文した定食を待ちました。
2014 04 平戸漁協②


ダンナ・ピットはお刺身定食。
2014 04 平戸漁協③



ワンともはヒラメの定食。
2014 04 平戸漁協④

どれも新鮮で美味しかったでんすが、特にヒラメはオススメだけあってホントに美味しかったです。



食事の後は平戸観光へ。
まずは“オランダ商館”へ向かう途中にある“オランダ井戸”
まだ水が湛えられていました。
2014 04 オランダ井戸② 2014 04 オランダ井戸①



こちらが1600年代当時の倉庫を復元した“オランダ商館”
こちらは外観の撮影だにけしましたが中も見学できます。
2014 04 オランダ商館


オランダ商館の傍にある“常燈鼻”
オランダ船が入港する際の灯台の役目があったそうです。
常灯鼻


そのオランダ船が入ってきたであろう“平戸の瀬戸”
2014 04 平戸の瀬戸


ちょうどこの時は少し曇っていたのでちょっと分かりづらいですが、平戸の海はキレイでした。
2014 04 平戸の海


こちらの公園もオランダ商館跡の一部分だそう。
2014 04 オランダ商館跡


公園の隅にあった石の水溜めで水を飲むネコちゃん。
この日は夏日で暑かったんですよね。
2014 04 平戸の猫


約400年前に造られた“オランダ塀”
近接する民家とのパーテーションの他、火薬庫などマル秘部分の目隠しの役割もあったそうです。
2014 04 オランダ坂


この坂を上ってまた更に上って行くとあるのが“フランシスコ・ザビエル記念碑”
日本渡来400年を記念して設置されたそうです。
この近くに「平戸最初の教会跡」があるらしいんですが結局分からず終いでした。
特に案内もなかったと思うんですが、案内も見落としていたのかしら・・・。
2014 04 ザビエルの碑


ザビエル記念碑から少し離れた所にある“三浦按針(ウイリアム・アダムス)の墓”
実際のお墓は定かではないらしいんですが、こちらは英国にある妻の墓から小石を取り寄せ埋葬し夫婦塚としたものだそうです。
三浦按針の墓

ザビエル記念日も三浦按針の墓も崎方公園内にあります。


この日はその崎方公園で第1回つつじ祭りが行われていました。
「ヒラドツツジ」で全国的に有名なんだそうですよ。
その有名なつつじが見事に咲いていたんですが、一枚も画像ナシ・・・。
2014 04 つつじ祭り①


この会場で売っていた平戸牛の串焼き(¥300)を買って食べましたが
メチャメチャ美味しかったです。
2014 04 つつじ祭り② 平戸牛
あ、またピントが後ろに・・・。


この公園を歩いている時に地元のおバアちゃんから何か話し掛けられたんですね。
ときどき長崎出張に行くダンナ・ピットは聞き慣れているので分かったようですが
ワンともは何を言っているのかサッパリ分かりませんでした。




関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

お、九州北部!

長崎に行かれたんですね。平戸かぁ… 懐かしい。当時、惹かれていたバイト先のお兄さんにドライブに連れて行ってもらいました。あ、聞いてないですね。(^_^;) 隠れキリシタンの末裔で、キリシタンネーム(まさにフランシスコ)を持っていましたよ。勿論、今では教会に通ったりする程の信心深さはありませんでしたけど。
一説には、長崎は唯一の貿易都市だったのにか、からか、余所者を容易に受け入れる気質ではないらしいです。バイト先のオバちゃん達に限っていうと、そんな感じがしような気も…  ま、現代はそうでもなくなってきているのかもしれませんが。
平戸牛ってのもあるんですね。TPPに負けるな、日本の農家!! 外国に打って出て、セレブたちから大金をせしめてやれ!! (^_^)

to:Kakaさん

BS時代劇の「妻はくの一」に影響されて行ってみました(^^;)Kakaさん憧れのお兄さんは天草四郎ばりのイケメンだったとか?隠れキリシタンの末裔なんてなかなかなバックボーンですね。長崎に行って排他的な感じは受けませんでしたが、旅行と居住では違うのかもしれませんね。長崎の人が容易に他人を受け入れないのは歴史的に何かあったからでしょうか。外に開いていたせいで逆に気を使う社会だったのかもしれませんね。
平戸、壱岐、五島、雲仙は長崎牛の4大産地らしいですよ。長崎牛は何か賞も取っているようであちこちにのぼりや看板が出ていました。TPP・・・まさにアメリカのゴリ押し貿易。日本の農家も保護政策から目覚める時がきているのかもしれません。それで日本の農産物が環太平洋を席巻したら、どうせまた嫌がらせをしてくるんでしょうけど。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。