FC2ブログ

信州松本の旅④

長野
06 /18 2014
ワールドカップが始まって寝不足の日が続いています。
いやー、今朝のブラジル-メキシコは迫力ありました。
本気のブラジルに食い下がったメキシコがスゴかったです。



さて、長野旅行のつづきです。

旧開智学校の後は『時計博物館』へ行きました。
目の前の川にはたくさんの鯉のぼりが泳いでいましたよ。
2014 04 松本時計博物館⑩



こちらの博物館の収蔵品の多くが本田親蔵氏という個人が収集した
国内外の古時計なんだそうです。
2014 04 松本時計博物館③



“和時計”
2014 04 松本時計博物館⑫



“西洋時計”
2014 04 松本時計博物館⑨



“懐中時計”
右側の大きいのは懐中時計としてどうなのよ?っていうような大きさでした。
2014 04 松本時計博物館⑧



こちらはロウソクを使った“日時計”
ちょっと分かりづらいですけどロウソクに目盛があります。
こういった物が燃焼することで時間をはかる時計は、他にも線香とか石油ランプなどいくつかあるそうですが、奈良の東大寺の「お水取り」の行事進行には今でもお香を利用した香盤時計が使用されているそうです。
2014 04 松本時計博物館①



“八日巻置時計”(日本製/大正時代)
右側の文字盤は日付と曜日が付いていますが、30日と31日、閏年の時なんかもちゃんと指すんでしょうかね。
しかし、今も動いているのかなぁこれ・・・時間も日付も合っていました。
2014 04 松本時計博物館②



こちらは日の出と日没に合わせて作られた“不定時時計”
明け六つ、暮れ六つ、丑三つ時などでもお馴染みの日本独特の時刻表示ですね。
でもこれ、同じ明け六ツでも毎日変わるわけでしょ。
よく作ったなぁって感心します。
2014 04 松本時計博物館⑪



さらに小型化された“印籠時計”“日時計”
どちらも江戸中期のものだそうです。
時計もさることながら細工が細かいですね。
2014 04 松本時計博物館⑥ 2014 04 松本時計博物館⑦



こちらには時計の他に“蓄音機”のコレクションもありました。
2014 04 松本時計博物館④


ちょうどレコード鑑賞会があったので少し聴いてきました。
久々にレコードの音を聴いたなぁ。
2014 04 松本時計博物館⑤





  




関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

W杯

日曜日、日本戦vsコートジボワール戦を観るため、Danさんは、10:00までにジムから帰宅出来るよう、平日より早起きしてジムに行ってましたよ。結果… 残念でしたけどね。他の二試合で日本に勝って欲しいのは本心ですが、あんまり勝てる気がしないです。(^_^;)

日本独自の時刻表示ですが、時代劇とかでよく耳にしますよね。イマイチ理解出来ていないんですよね。

審判の西村さん、クロアチア人サポーターに脅されたみたいですが… 例の試合、見ましたが、素人の私には理不尽な判定には見えませんでした。プロの目からすると、やっぱ違うんですかね。あと、やっぱり当事国となるとね。(-_-)

こんばんわ♪

サッカーは先制点入れたので
ちょっと期待しちゃったんですが
やっぱりダメでしたね(苦笑)

遅くなりましたが
ちゃまちゃん11歳おめでとうございまーす(^◇^)
11歳というと、もうシニアの仲間入りでしょうが
まだまだ元気いっぱいそうで何よりです。
相変わらず豪快な食べ方ですけど上手に食べましたね
以前、大惨事になった事ありましたよね?(笑)



to:Kakaさん

今の日本代表は歴代最強の評価もあるようですが、ちょっと過大評価だと思います。むしろ前回大会より劣化している気がしますけどね。前回大会は運で勝ちましたけど、今回は実力がそのまま出ているんじゃないでしょか。監督が違ったらもうちょっと期待できたかもしれまでんけど。

昔の時間は複雑に感じますよね。日の出や日没に合わせて一刻の長さが変化するというのがイマイチ感覚的に掴みづらいですよね。

テレビで見ているのと主審の視野は違いますし、ブラジル選手の転び方も上手かったですけど、地元効果を加味してもキビシイけど誤審まではいかないと思いますけどね。それに欧州でも結構誤審は多いですよ。クロアチアの物言いは、ちょっとアジア人に対する偏見も含まれているようにも感じられますけどね。

to:まんたさん

こんばんは♪

本番で点を入れるところ、
本田は持ってるなぁと思います。
まぁ、あとはダメでしたね。
日本にもドログバみたいな選手がいたら
良かったんですけど。

お祝い、ありがとうございます(^^)
ワンコは7才からシニアになるんですが
おかげさまで今も元気にしています。

ケーキで大惨事…ありました(^^;)
いつも横からかぶり付くので
押されてズレっていっちゃうんですよね。

ここも面白そうですね。

子供時代、ゼンマイ式の大時計のねじを巻くのが
担当だったのを思い出しました。

to:片田舎動物病院 院長さん

なかなか面白かったですよ。

うちのゼンマイ時計はじいちゃんが巻いてました。
子供の頃、うちにあった時計は
全部ゼンマイ式でした。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。