FC2ブログ

日本橋ふくしま館 MIDETTE

ちょっとお出かけ
06 /24 2014
ちょっと古い話なんですが、今年の4月12日に、東京日本橋に
日本橋ふくしま館MIDETTEが開店したので行って来ました。
MIDETTEとは「見ていって」の福島訛りをオサレにアルファベット化したもの。
2014 04 日本橋ふくしま館MIDETTE②



当日は大盛況で入場制限をしていました。
店内も大混雑でちょっと移動するのも大変な状況。
2014 04 日本橋ふくしま館MIDETTE③



2013年B-1グランプリ第一位になった浪江焼きそば。
この日は奥のフードコートで食べることが出来たようです。
知っていたらお昼を食べないで行ったのにな・・・・。
その浪江焼きそばの広報大使・やきそば太王さんも来ていました。
2014 04 日本橋ふくしま館MIDETTE④
し、しまった、上のフォークが切れてる・・・。



この日はシュークリームとゆず酒とワンともの大好きな豆餅と
数量限定の福島牛のお弁当を購入。
福島牛を3つの味で楽しめる、めちゃ美味しいお弁当でした。
2014 04 日本橋ふくしま館MIDETTE①


場所はコレド日本橋から神田のほうにちょっと歩くんですが、
あの辺に行くことがあったら寄って「見でって」ください。




関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

方言

見て行って→見てって→見でって(midette)ってことですよね? 宮崎で言うとどうだろう? と思いましたが、イントネーション(語尾にアクセント)が違うだけで、見て行っては、まんま「見て行って」ですね。(^_^;)

地方の特産品が都会でブレイクするのは良いことですよね。昔からの特産品だけじゃなくて、当たらしい食材とかB級グルメのメニューとか。宮崎の完熟マンゴー、あえて北海道で生産を始めたようです。地方同士で協力し合うのもまたよし。

福島牛のお弁当、とってもゴージャスですね。(^_^)

to:Kakaさん

そうそう、その変化形です。MIDETTE・・・これだけ見るとどこかの国の言葉みたいですが実は福島弁の「見でって」(^^;) イントネーションと表記でずい分雰囲気が変わるものだと思います。でも、イントネーションが違うと同じ日本語なのに案外聞き取れないものですよね。

福島の場合、通常商品もまだまだ落ち込みが回復していないので、他県の物産館と比べるとちょっと目標が違うかもしれません。北海道でマンゴー生産ですか。ハウスの外は大雪みたいな感じで作るんでしょうかね。TPPの脅威もありますし、地域に関係なく協力し合っていかないとダメな時代がきているのかもしれませんね。

福島牛のお弁当はホントに美味しかったです。特にローストビーフが。またあったら買ってこようと思います。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。