FC2ブログ

世界遺産の街・ベルン旧市街 ②

バルセロナ&マドリー・チューリッヒ・アムス
06 /20 2008
ベルン駅から歩いていくと最初に見えてきたのがこの『牢獄塔』
もともとは西門で、その後牢獄として19世紀末まで使用されていたとか。
今の塔は17世紀に再建されたもの。
Bern2.jpg
後期ルネッサ~ンス(髭男爵風)様式だそうです。



1530年製のからくり人形が時を知らせる天文時計の『時計塔』
天文時計は普通の時計に加えて天体の情報が示されているから文字盤がちょっと変わっていて装飾的な感じです。
ベルンのランドマークで、街の発祥当時は境界を示す門だったそう。
DSCN0450.jpg



時計塔のちょっと先にある『アインシュタイン・ハウス』
EinsteinHouse1.jpg



1階はレストランになっていて、2階がアインシュタインがベルン特許庁勤務の時に住んだ部屋のようです。この時はちょうど休館日で中が見れずに残念でした。
EinsteinHouse2.jpg

ここに住んでいる時に「特殊相対性理論」に関する重要な論文を執筆したんだそうです。それから有名な式E=mc²を発表したのもここに住んでいる時なんですって。この式、有名なんだ・・・ワンともには模様にしか見えないケド。何のための式なんでしょう???



旧市街の東端ニーデック橋から見たアーレ川。
少し小高くなっている所が『バラ公園』みたいです。
Bern5.jpg
ニーデック橋を渡った右側が『熊公園』

土地勘がないので無駄に歩いてしまったかも・・・あせ
旧市街自体はそんなに大きくないんですが、見るところは結構ありました。半日だけだとアーケード街を往復して終わっちゃう感じ。もうちょっと時間があればもう少し細かい部分も見れたかも・・・。


夕べは午前3時半からワールドカップ南米予選ブラジル-アルゼンチンをTV観戦。・・・眠い~(= ̄  ̄=)
結果は0-0のドロー。
アルゼンチンが相手とはいえ、いよいよブラジルはヤバイ感じですね。このままの順位だとプレーオフになっちゃいますよ~。試合もEUROと比べるとちょっとミスが多くて大雑把だった気がします。ロナウジーニョやジーダも出てませんでしたし、一番はカカの欠場かなぁ・・・。でもアドリアーノが復活していました。アルゼンチンの方がメンバー揃ってたなぁ・・・やっぱりメッシは違う。

ロナウジーニョはバルサの不良債権となりつつあります。
どうもサボリ癖と遊び癖が・・・天才も練習しないと宝の持ち腐れうーん…


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

一定の時刻になると、からくり人形が登場する時計台って、ヨ-ロッパには多いんですかね。ドイツでもいくつか見ましたよ。

ナント、ダンナ・ピットさんの趣味は数学っ? (@_@;) 信じられない・・・ 高校の教科書に出てきた記号のような数式、理解以前に、もう読めないかも・・・『相対性理論』と聞くと、『Back to the Future 1』を連想してしまいます。(頭の程度が・・・) 

昨夜も”お勤め”だったんですね。(^。^) ”程々に”楽しんで下さいね、サッカ-観戦!!

to:Noraさん

ミュンヘンのからくり時計は動いているのを見ましたよ。ヨーロッパには多いかもしれませんね。

E=mc²はエネルギーの式らしいですよ。
ダンナ・ピットは理数系体質で大学も理系の数学専攻でした。世の中には美しい数式っていうのがあるらしいですよ。ワンともにとって数学の教科書は暗号表でした・・・( ̄_ ̄;) 『相対性理論』とアインシュタインを結びつけることはできますが、そこまでですね。『Back ~』はドクの風貌がアィーン・・・ですね(* ̄∇ ̄*)

今日と明日と2試合連続で放送があるんですよ。
辛いけど嬉しい~。

美しい数式

「美しい数式」というと、『博士の愛した数式』を連想してしまいます。結局、映画・・・ (-_-;)
タンナ・ピットさんはバリバリの理系の方なんですね。”理系”って聞くと、ちょっとカッコいいですよねぇ~~  うちのTamaはバリバリの文系です。(^_^;)

オランダは負けてしまいましたが、引き続き、Euro観戦をお楽しみ下さい。m(_ _)m

そうですね、ミュンヘンの市庁舎にもからくり時計はありますね。定刻になると、皆立ち止まって見上げていましたよ。

to:Noraさん

『博士の愛した数式』・・・見てないんですけど面白かったですか?
理数系がかっこよく見えるのはルックスが福山雅治だった場合だけですよ…( ̄。 ̄;)
Tamaさんはバリバリの文系ですか。ブログを拝見していると語学が得意そうですもんね。語学に堪能なのも理数系同様、スゴイと思います。

オランダ・・・負けちゃいましたよ。よりによってロシアに。ガッカリです。

ミュンヘンのからくり時計は、始まる時間のちょっと前からいい場所で待ってないとよく見れないですね。特にワンともは背が低いから。

『博士の愛した数式』・・・ 「TV放送だったら見てもいいかも」ってとこでしょうか。(^_^;) でも、人によって映画の印象は違いますからね。 

では、今夜も超早起き(ですよね?)して、スペインを応援して下さい。ワンともさんには申し訳ありませんが、私はイタリアを応援させて頂きます。(-。-)y-゜゜゜

to:Noraさん

『博士の愛した数式』じゃあ、TVで。
寺尾聰って文系の教授のほうが似合いそう…。

昨日は前日のオランダ-ロシアの流れで昼間寝て夜は朝まで起きて観戦しました。
Noraさんには申し訳ありませんが、スペイン勝たせて頂きました。かなりヒヤヒヤしましたけどね。PKは長くなるので延長が終わったところで寝ちゃったんんですけどね( ̄∇ ̄*)ゞ
まだしばらく楽しめそうです。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。