FC2ブログ

『オルセー美術館展』

美術館・博物館
09 /16 2014
この3連休はほぼ家でダラダラ過ごしましたが初日だけ出かけました。

場所は六本木にある国立新美術館
P1090450.jpg   
P1090444.jpg P1090440.jpg



現在、『オルセー美術館展』が開催されています。
P1090443.jpg



音声ガイドは東出昌大さん。
彼の後ろにある絵も今回の目玉の一つ、マネの大作「草上の昼食」
オルセー美術館②
※作品リスト表紙より


他にもミレーの「晩鐘」を始め、セザンヌ、ルノアール、ドガ、モネ、シスレー、ピサロなどなど、有名画家の傑作が目白押しでした。
オルセー美術館①
※パンフレットより


開催は10月20日まで。





帰りに六本木の路地にあるお蕎麦屋さんで昼食。
住宅街の中には賑やかな表通りとはまた違った雰囲気のお店があります。
P1090460.jpg
P1090454.jpg 純手打そば『夢路』<MAP>



ランチの「そば御膳(¥1,500)」をいただきました。
ちょっと、ビール飲んじゃった・・・
P1090457.jpg   
P1090453.jpg P1090456.jpg





ランチの後はデザートがわりに『星乃珈琲店』でアイスコーヒーとパンケーキを。
店頭のディスプレーに誘惑されました。
スフレパンケーキというだけあってフワフワで美味しかったです。
P1090476.jpg P1090467.jpg   
P1090474.jpg P1090469.jpg









関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

芸術の秋

私には絵心がありませんからねぇ… プラド美術館に行っても「途中で飽きちゃった」と、先に売店で時間を潰していたから救われませんね。(^_^;)
NHKで放送中の『笑う洋楽展』をご存知ですか? マネの『笛を吹く少年』を見ると、どうしても顔の部分がみうらじゅん氏に見えてしまいます。
比較的、ミレーは好きですが、それでも長時間、凝視してられる程の忍耐はありません。アハハハ…

分厚いパンケーキ、とてもそそられます。徐々に炭水化物解禁となり、年末年始に向かってリバウンドの予感が…

to:Kakaさん

ワンともは音楽がからっきしな分、絵のほうはちょっと興味があります。とはいっても知識を入れようとか論評しようとかいう気はなく、ただ見たいものを見たいだけ見ている感じです。
スミマセン、『笑う洋楽展』は知りません。ウチはほとんどNHKを見ないので。
みうらじゅん!?ちょっとサングラス描いてみようかな(笑)
ミレーの「晩鐘」が来ているとは思わなかったので嬉しい驚きでした。ワンともは宗教画と前衛的な絵はあまりじっくり見ることはありませんね。昔の風俗が分かるような絵が好きなので、今回の展覧会の印象派ぐらいまでがギリでしょうか。

炭水化物、いよいよ解禁ですか。ワンとも達は3日で挫折しました。やっぱり米が食べられないのがかなりキツかったです。

これと世田谷美術館のボストン美術館展を
とにかく見に行きたいです。
しかし田舎に住んでいるとなかなか行けません。

私は誰が見ても分かりやすい印象派が好きです。

to:片田舎動物病院 院長さん

ボストン美術館展は来年の1月2日から
名古屋ボストン美術館も巡回するようですよ。
5月10日までなので結構長いですね。

ある程度、写実的じゃないと
何が描いてあるのか判りませんよね。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。