FC2ブログ

バルセロナ&ウィーンの旅⑫ ~ウィーンⅡ~

2015 バルセロナ&オーストリー
02 /05 2015
バルセロナからウィーンは約2時間半。

ウィーンの中心部、いわるゆリンクまでの移動にはタクシー、シティ・エアポート・トレイン(CAT)、Sバーン(オーストリア連邦鉄道)、空港バス(リムジンバス)がありますが、ワンとも達は空港バスを利用しました。

空港バスの乗り場はインフォメーション近くの出口を出て、
タクシーのレーンを渡った所がバスのレーンでした。
ワンとも達がのったバスの乗り場は8番。そこにある券売機でチケットを購入。片道8ユーロ(約1,160円)
だいたい30分間隔で運行されているようです。
2015 01 ウィーン国際空港 空港バス①



ウィーン市内への行き先表示は、モルツィンプラッツ(Morzinplatz)とシュヴェーデンプラッツ(Schwedenplatz)の2ヶ所。
最初は2ヶ所に停まるのかなぁと思いましたが、経由地はなく、終点がモルツィンプラッツでシュヴェーデンプラッツでした。
終点の停留所はモルツィンプラッツ沿いにありましたが、すぐ傍にシュヴェーデンプラッツ通りと同名の地下鉄の駅がありました。
2015 01 ウィーン国際空港 空港バス③



所要時間は40分ほど。
空港を出た時はまだ少し明るかったのにすっかり暗くなっていました。
2015 01 ウィーン国際空港 空港バス②


降車場所の地図。




さて、ここからホテルまでの移動ですが、周囲にタクシーがいる様子はなく、最寄の地下鉄駅(シュヴェーデンプラッツ)は少し離れた所にありましたが、大きなスーツケースを抱えて地下鉄は面倒くさい…。しかも乗るのは一駅だけですしね。

事前にGoogleMapでルート検索をしたところ、降車場所からホテルまでは距離800m、所要時間10分だったので歩くことにしました。
実際には、緩やかな石畳の坂道を、スーツケースを転がしながらだったので15分以上はかかりましたね。

ウィーンの中心部、いわゆるリンクの中まで行ってくれる交通機関はタクシーと地下鉄ぐらいみたいです。

地下鉄はちょっとなぁと思ったら、別ルートの空港バスで西駅に行くか、ちょっと高いけど鉄道でウィーン・ミッテ駅まで行ってタクシーを使った方がよさそうですね。駅前ならタクシーがいそうじゃないですか。





ホテルはシュテファン大聖堂に近い4つ星の『HOTEL ROYAL』
こちらもエクスペディアで予約。ツイン4泊で52,172円。
エクスペディア8周年記念のクーポンを利用したので実際より4,000円ほど安く泊まることが出来ました。
2015 01 ウィーン Hotel Royal②



部屋は広めでキレイにされていましたが全体的には少し古め。
部屋の鍵も鍵穴に入れてガチャガチャ回す古いタイプで、しかもオートロックじゃなかったのでドアを閉めたら鍵も閉めないとダメなんですよ。
それから冷蔵庫に掴みどころがなくてどうやって開けるのか分からなかったんですよね。扉に鍵穴があったので部屋の鍵で開けるのかと思ったらそうでもなく…結局、部屋の鍵を入れて少し引っかけるようにして開けていました。あの鍵穴はなんだったんだろう…
2015 01 ウィーン Hotel Royal①
部屋にセーフティボックス、無料wi-fiあり。



バスルームも広めで、こちらはリフォームしてあるのか、部屋の古さに対して新しい感じがしました。
2015 01 ウィーン Hotel Royal③



今回は朝食付き。
割と充実した内容で美味しかったですよ。
この朝食エリアの他に最上階にもレストランがあって、どちらも夜はイタリアンレストランとして営業しているそうです。結構人気店のようで有名人の写真がいっぱい飾られていました。
2015 01 ウィーン Hotel Royal④



立地は抜群に良かったし概ね満足だったんですが、オプショナルツアーのリコンファームをフロントにお願いしたところ「部屋から自分で掛けて」と拒否されました。
一応「コンシェルジュサービス有り」ってなっているんですけどね…。

あと、使ったコップを新しいコップに換えてくれませんでしたねぇ。

電話の件は、やり取りを見ていたベルボーイが、荷物を運んでくれた時に気を使って部屋の電話から掛けてくれたんですけど、留守電になっていたので結局ダンナ・ピットがメッセージを残しました。

コップはようやく4日目に交換されて枕元にはチョコも置いてありました。
お掃除する人が代わったのかな…。

ホント、概ね満足なんですが、スタッフによって対応にムラがあるのかなぁという印象です。




関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

部屋の内装と食事が…

ドイツ語圏な感じがしますね。v-410 ハムもチーズも好きですけど、朝からずら〜っと並べられても、テンションはあまりあがりません。お米と味噌汁の国の人間ですもの。「冷たい食事」が、平気な人達ですよね。
スタッフによって、対応が変わるのは分からなくもありませんが、質の低いスタッフの所為で、ホテルの評価が下がるのは勿体ないですよね。

to:Kakaさん

欧米の朝食って大体こんな感じですよね。日本のホテルだと和洋あって温かいのもあるのが当たり前ですから、文化の違いと分かっていても比べちゃいますよね。そういえば欧米のお弁当もスゴイですよね、パンにジャム塗っただけとか(^_^;)
どのホテルの口コミを見ても評価の分かれ目はスタッフの対応次第って感じがしますね。今回のホテルに関しては、コンシェルジュサービスの項目は外した方がいいでしょうね。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。