FC2ブログ

バルセロナ&ウィーンの旅⑲ ~ウィーンⅤ~ 『カフェ レジデンス』

2015 バルセロナ&オーストリー
02 /20 2015
グロリエッテから宮殿まで戻り、敷地内にあるカフェに行きました。
シェーンブルン宮殿から見て右側の建物にある『カフェ レジデンツ(Café Residenz)』です。
P1110561.jpg
『カフェ レジデンツ(Café Residenz)』
Kavalierstrakt 52 <MAP>
+43 1 24 100-300
OPEN/月-日 09:00-20:00




テーブル配置は割と余裕がありました。
ソファの席もあったのでワンともはソファの席へ。
P1110558.jpg



昼からビール。
こちらのビールは地元ウィーンのオッタクリンガー
P1110555.jpg

オーストリアとスイスの共催だったサッカーEURO2008の時、ポーランド戦とドイツ戦でゴールを決めたオーストリアの選手にはビールを一生分プレゼントします!なんていう話がありましたね。
それでオッタクリンガーを憶えていたんですけどね。
名前もちょっと印象的ですしね。



ダンナ・ピットがグラーシュと、
ダンナ・ピットはグラーシュにハマっていましたね
P1110557.jpg



ビールとソーセージのセット。
上の写真の小さい方のビールはこちらのセットのものです。
P1110560.jpg



どっちにもパンが付いてきたのでワンともが一個もらいました。
2015 01 ウィーン ゼンメル

↑ このパン、ゼンメルというそうなんですが、本来は横半分に切ってバターを塗ったりチーズやハムを挟んで食べるらしいんですね。
最近ガイドブックで見て知りました。。。



ワンともはレーバークネーデル(レバーひき肉団子)とグリースノッケール(セモリナ粉団子)の入ったコンソメスープ。
ワンともはレーバークネーデルズッパにハマってました
P1110556.jpg

レーバークネーデルは前日のSAで食べたのがあまりにもクセがなくて食べやすかったので、それと比べるとちょっとレバー風味を感じましたけど、これはこれで美味しかったですよ。
グリースノッケールは日本のすいとんの団子よりちょっとモソッとしてるかな。


3時ぐらいにまたどこかでケーキでも食べようと思っていたので
ここでは軽く食べて34.20ユーロ(約5,000円)。
軽食のつもりで5000円…ホント、円安ってイタイ…


11:30までは9ユーロと13.50ユーロのモーニングセットがあるようですよ。
シェーンブルン宮殿のカフェで優雅に朝食というのも素敵ですね。

レーズン入りパンケーキもおススメみたいですよ。

あ、ワンともはレーズン抜きで…




関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

ソーセージのセットが、
一瞬カニに見えましたが違いましたね。

ビールは安いんでしょうか?

to:片田舎動物病院 院長さん

アハハ、そう言われればそんな風にも…😅
タラバガニっぽいですかね。

値段は、今は日本と変わらないですね。
生中550円ぐらい、ですかね。


ゼンメル!

南ドイツでは、よく食べていました。現地の人は、ナイフで二枚に切って、チーズとかハムとか挟んで食べるんですよね。自宅ではしませんが、旅先ではやっていましたよ。
クネーデル、ワンともさんはお好みですか。Danさんは、嫌いでしたねぇ。私は・・・  好きでも嫌いでもない程度でしょうか。坊主憎けりゃ〜 の感覚で、「ドイツの料理はどれも不味い!」って自己洗脳があるのかもしれません。今、食べると、案外美味しく感じる・・・ かも・・・ ?
味付けの濃いスープ、ビールとかワインに合うんですよね。(^_^)

to:Kakaさん

白ソーセージも皮ごと食べたりしちゃいましたけど、知らないって怖い…。でも、挟む物がなかったら次もそのまま食べそうです。
クネーデルは美味しく感じましたね。最初に食べたのが美味しかったからかもしれませんけど、レバー自体そんなに嫌いじゃないですし。じゃあ日本にあったら食べるかというと…進んでは食べないでしょうね。他に美味しいものがあるので(^_^;)そういえば、ヤマザキマリがスイスの山で大雪にあった時、山小屋で食べたのがクネーデルだったような…。Danさんも極限状態で食べたら好きになるかも?

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。