FC2ブログ

バルセロナ&ウィーンの旅27 ~ウィーンⅩⅢ~

2015 バルセロナ&オーストリー
03 /04 2015
ご飯の後、少し先にモーツァルトのお墓があるようだったので行ってみることにしました。

少し先と言っても路面電車で4駅ぐらい。
徒歩も入れて全部で25~30分ぐらいでしょうかね。

降車場所は地図だとリトファースシュトラーセが一番近いように見えるんですが、横断する道がないのでザンクト・マルクスの電停から歩くしかないんですね。
この歩きが10分ぐらいでしょうか。
P1110656.jpg
『ザンクト・マルクス墓地』 <MAP>
16時ちょっと前、少し暮れてきて雰囲気が…ね



入り口のところにモーツァルトのお墓までの案内板がありましたが、
P1110650.jpg



みんな触るので指の形に禿げていました。
お墓はドイツ語でGrabと書くんですね。
P1110649.jpg



入り口からまっすぐ進んでいくと曲がるべき所にも案内板が。
もう、ちょっと、左奥に見えてますね。
P1110655.jpg



モーツァルトは共同墓地に埋葬されたので正確な埋葬場所が不明なのは有名な話ですね。後年になってから「大体ココなんじゃない?」という場所に建てられたのがこの円柱と天使像。
P1110654.jpg

しかし、土葬の時代の共同墓地がこんな植え込みの範囲なワケがないっ!
モーツァルトじゃなくても誰かが埋葬された上を歩いていると思うと、ちょっと足の裏がムズムズしました。

晴天の昼間、人がいっぱいいる時に行った方が明るくていいですね。
谷中の墓地も花見の時は明るくていいっ!

墓地の出口に向かう途中、これからモーツァルトのお墓に行く1人のオジサンとすれ違ったんですが、これから行くの?1人で?え~!?って感じでした。



関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

No title

薄暗くなったお墓は、私も遠慮したいです。

to:片田舎動物病院 院長さん

まさに逢魔が時一歩手前。
変なモノが写っていなくて良かったです。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。