FC2ブログ

心臓カテーテル検査

世間話し
04 /13 2015
持病の高血圧で3ヶ月に一度、通院しているダンナ・ピットですが、
2月の定期受診の際に不整脈が出たので色々と検査をしたところ
「心筋梗塞の疑い」ということで大きな病院に回されました。

そこでも色々と検査をしたのですが、不整脈はあるものの原因がはっきりせず、何より本人に自覚症状が無い。

なんだかハッキリしないのもモヤモヤするということで、
先週の金曜日に心臓カテーテル検査を受けました。

午前中に病院に入って午後に検査。
検査は30分ぐらいで終了したそうです。

検査には1泊2日の入院が必要なので、ワンともは入院する時と退院する時だけ病院に行きました。

検査後、止血のため手首を固定中。
手首の固定は5~6時間、点滴は夜中までだったそうです。
IMG_20150410_150616.jpg
『ダンナ・ピット、人生初の入院』
「食事はどこに取りに行けばいいんですか?」
とトンチンカンな事を聞いていました。
ビジネスホテルじゃねーよ(笑) 出張生活の後遺症ですナ。


検査の結果は、特に異常なし。

不整脈は高血圧が原因のようですが、
結局、今まで通りの投薬治療ということになりました。

狭心症?心筋梗塞?なんてモヤモヤしている時は「なんとなく胸苦しい気がする(一時的に処方された薬のせいもある)」なんて言っていたダンナ・ピットですが、「異常なし」と言われた途端に「絶好調だぜ!」とか言って調子に乗っています

栄養士さんの食事指導では減塩を強く奨められたのに
たった2回の病院食に辟易したダンナ・ピット。

退院後、早速、唐揚定食を食べようとしたら、
その日に限って唐揚定食がありませんでした
(どうも鶏肉を切らしていたみたい…なんだ、その店!?)

調子に乗るから罰が当たったんだナ

関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

無事でなにより。

「心筋梗塞の疑い」とは、心配でしたね。でも、三ヶ月に一度通院されてるのなら、ホントにマズい時は、早期発見してもらえそうですよね。今回は、取り越し苦労だったようですけど。
減塩の食事って、私もダメです。なんか、食べた気がしませんもん。でも、強制的に減塩食の毎日が続くことになるよりは、普段の食事を少し気を付けた方がいいでしょうね。義父が入院中に食べていた食事(っていうのかな?)を思い出すと、切ないです。人間、食べたい物が食べられなくなるのって辛いですよね。
うちのDanさんは、鼾が心配です。減量してから鼾が小さくなったのに、ここ数ヶ月はまた大きい鼾をかき始めました。リバウンドはしてないのにね。花粉症だから? 

to:Kakaさん

ご心配いただき、ありがとうございます。取り敢えず一安心ということで、これも一病息災ってやつでしょうか。でも、リスクは残ったままなので、まぁ気を付けないとですね。ワンともも糖尿病の家系なので一緒に気を付けないといけないんですが(^_^;)
病気で急を要するなら仕方ありませんが、いきなり減塩食にするのはキビシイですよね。実は、味噌汁はちょっとずつ薄くしてきたんですよ。そんな感じで徐々に慣らしていく方向で行こうかなと思っています。
やっぱり痩せると鼾って小さくなるんですね。花粉症だと口呼吸になっちゃいますし、くしゃみ鼻水(若干微熱も出たりしますし)でけっこう消耗しますからね…Danさん、お疲れでしょうか。

No title

まずはめでたしめでたし、ですね。

to:片田舎動物病院 院長さん

今回はめでたしめでたしでしたが、
リスクは変わらずにあるので要注意です。

院長さんは大丈夫ですか?

No title

実は私も不整脈持ちで、、、。
時々心臓に向かって「1回忘れんじゃねー!」と起こっております。先日2回忘れたときは一瞬音が無くなり「死ぬ」って思いました。わずか数秒なのですが長かったです。

減塩は難しい問題ですね。おいしい料理と寿命は反比例というのもうなずけそうです。私なんか病気のデパートとまで言われております。お大事にしてくださいね!!

No title

特に異常なし、で何よりでしたね^^
心筋梗塞の疑いなんて言われると、不安ですよね。。。

減塩食のパンを一度味見したことがありますが、びっくり
するくらい美味しくなくて、塩って大事なんだなあって
思いました。
さりげなく薄い(?)お味噌汁くらいでずっと行けたら
いいですよね。

うちも最近いろいろ気を付けるようになりました。
夫&自分の健康管理、お互いぼちぼちがんばりましょう(笑)。

to:悠久クルーザーさん

悠久クルーザーさんは自分で自分の不整脈が分かるんですね。ダンナ・ピットは自覚症状が全く無いのでまだマシな方なのかもしれません。

烏龍茶のCMじゃありませんが「美味しい物は脂肪と糖でできている」んですよね。これに塩もプラスとなるともう…(~_~;) お互いに気を付けてこれからも旅を楽しみましょう。旅先での食事には全く気を使いませんけど(^_^;)

to:さえさん

お義父さんも同じ年齢の時に心筋梗塞で入院手術しているんですよ。
ダンナ・ピットは大事には至りませんでしたけど
「親子だのぉ」なんて変な関心をしてしまいました。

小学校の給食の試食会で給食を食べた人が言うには
超薄味だったそうなんですが、それが適塩だとすると
日頃いかに塩分過多な食事なのかっていうことですよね。

最近、ちょっと意識し過ぎて薄味過ぎるようになったら
それはそれでストレスが溜まって良くない気も…

お互いぼちぼちぐらいでいきましょうね(^_^;)

こんにちわ♪

ダンナ・ピットさん油断はできませんが
とりあえず何ともなくて良かったですね(^◇^)
薬のせいもあったんでしょうが、ホントに
『 病は気から 』とはよく言ったもんで
変な病名を告げられると、具合が悪いような
気がしてきますよね。私も成人検診で緑内障の疑いと
言われたことがあって検査したら平気だったんですけど
言われた時はそう言われればなんか見づらい!と
思ってしまいました(笑)とにかくお大事に♪

↓私も経験ありますがペット用品を買うのって
ある意味かけですよね(笑)
一瞬でも正しい使い方してくれて
良かったですね!(^^)!

to:まんたさん

こんばんは♪
ご心配いただいてありがとうございます。
おかげさまで、取り敢えず今回は事なきを得ずでした。
薬は不整脈が出てから心臓カテーテル検査までの間に
飲んだモノなんですが、心臓の動きを遅くする
作用があるらしくて、そのせいで息苦しくなったみたいです。

まさに『病は気から』ですね(笑)
ただ、今度は「きっと気のせいだと」思って、不調なのを
やり過ごしてしまわないようにしないとですね。

そうそう、一瞬でもね(笑)
ホント、ペット用品を買うのは掛けですよ。
最近、年を取ったせいか薬を飲んでくれなくなって
ベビーチーズに仕込むことに辿りつくまで
色々無駄にしました(T_T)

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。