FC2ブログ

山陽・四国の旅⑤ こんぴらさん(Ⅲ)

2015 山陽・四国
05 /19 2015
旅行記の続きです。

奥社から本殿の所まで戻ってきました。

本殿の前を通り過ぎた向こうは広場になっていて、
地元の高校生でしょうかね、なにやら踊りを披露していました。
_DSC5089.jpg



奥の渡り廊下は「南渡殿」
本宮から美穂津姫社までをつなぐ廊下だそう。
_DSC5092_201505222035211ed.jpg



この広場の一角にあった「こんぴら狗みくじ」
昔、犬を身代わりにこんぴら詣でをさせる「琴比羅狗(こんぴらいぬ)」という風俗があったんだそうです。
伊勢神宮の「おかげ犬」と同じですね。
P1110959.jpg

でも、このおみくじ、どうやって買うのやら。
親犬の首に掛けてあったみたいなんですが気が付かず…
ちと、分かりづらかったっす。



本宮の御祭神・大物主神のお后・美穂津姫をお祭りしているお社。
_DSC5095.jpg
『美穂津姫社』



美穂津姫社の正面にある下へ向かう階段「下向道」
奥社からの帰り道でさんざん階段を下りてきましたが、
まだまだ結構な山の上、登ったからには降りなければ…。
_DSC5100.jpg



桜馬場西詰まで戻ってきて、また見付けました「こんぴら狗」
行きはスクリューとかアフリカ像に気を取られて全然気が付きませんでした
_DSC5099.jpg
折れ耳の愛嬌あるワンコですね



最後の最後で一番急な一之坂
_DSC5101.jpg



駐車場までもう少しなんですが、あまりの暑さに
途中のお店の氷の文字に引き寄せられました。
_DSC5102.jpg
Mango

_DSC5106.jpg_DSC5103.jpg
同じようにお店に引き寄せられている人が。
ちなみにダンナ・ピットがマンゴーでワンともが抹茶ミルク 。

関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

こんばんは。
私も今年の正月に行きました。
奥の宮(でしたっけ?)まで行ったんですが、
大変なようで案外普通に登れたような気もするのは
こんぴらさんのパワーのお助けがあったからでしょうかね。

Re: 山田セーヤさん

奥社ですね。
お正月ということで、得られるパワーも強力だったでしょう。
夏よりも冬のほうが登りやすいかもしれません。
でも、ウチとの決定的な違いは年齢と体力ですね(^_^;)
こういう所は動けるうちに行っておいたほうがいいですね。

琴比羅狗(こんぴらいぬ)、初めて知りました。
狛犬とは違いますね。

Re: 片田舎動物病院 院長さん

狛犬とは違いますね(^_^;)
昔は旅費が高額で旅行が高値の花だったので、
参詣に行く人に犬を託したらしいです。
旅人も当たり前のようにリレーして連れて行ったみたいです。
昔の人は信心深かったですからね。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。