FC2ブログ

山陽・四国の旅⑦ 「鳴門の渦潮」

2015 山陽・四国
05 /25 2015
特に予定はしていなかったんですが、「山下うどん」のある善通寺市から徳島県側の鳴門大橋まで、高速を使えば1時間ちょっとだということで行ってみることにしました。

が、降りるインターを間違えてちょっとだけ時間をロス。
鳴門北インターで降りると鳴門大橋の袂「鳴門公園」に近かったようです。
P1110981.jpg
『鳴門大橋(徳島県側)』



鳴門大橋には途中まで徒歩で渡れる「渦の道」というのがあります。
駐車場からはちょっと山登りがあって大変なんですが。
なんだか、この日は登ってばっかり…

「渦の道」にはフェンスが張り巡らされていますが、
吹きっさらしなので強風に吹かれながら歩いていきます。
冬は寒そう…
_DSC5109.jpg



所々にガラスの床が。
下半身がゾクゾクしますね
落ちないとは思うけど、乗りたくない…
_DSC5111.jpg



ちょうど大潮の時間帯で、ものスゴイ勢いの潮の流れ。
この潮の流れは「世界三大潮流」なんだそうですよ。
他2つはイタリアのメッシーナ海峡とカナダのセイモア海峡。
_DSC5125.jpg

こんな急流みたいな海を見たことが無いのでちょっと怖かった。



遊歩道の一番先は展望室になっていました。
_DSC5127.jpg



肝心の渦潮はというと…
小さいのは何個も出来ては消えしているんですが、
テレビやポスターで観るような大きな渦は見当たらず…
P1110977.jpg



近くにいたカップルの彼の方が「見れない事の方が多いんだよね~」なんて言っていたので、そうなのかと少しガッカリしていたんですが…あった!

あったけど橋桁がジャマで端っこしか見えね~!!
_DSC5124(2).jpg

観光船は大きな渦の周りをグルグル回るようで、
観光船を目印にすると比較的大きな渦を見ることが出来るようでした。



ちょうど大潮で時間帯は良かったんですけど、
残念ながら思っていたような渦潮には出会えず…

仕方がないので貼ってあったポスターを撮ってきました。
_DSC5129.jpg

世界遺産の登録を目指しているんですね。


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。