FC2ブログ

魅力度ランキング最下位!茨城の旅⑦ 水戸「偕楽園Ⅱ」

茨城
07 /30 2015
偕楽園の続きです。

好文亭の後は南門の方へ下って行ってみました。

途中にあった「子規の句碑」
反射しちゃってなんて書いてあるのか分かりませんね。
「崖急に 梅ことごとく 斜めなり」と刻まれているそうです。
P1120691.jpg

正岡子規は水戸出身の友達を訪ねて来たようですね。
その様子を「水戸紀行」に書き遺しているそうです。



「七曲り坂」
ここを登るとまた好文亭に戻っちゃうのでパス。
P1120694.jpg



「太郎杉」
P1120701.jpg



「次郎杉」の跡。
P1120707.jpg

以前は五郎杉まであったそうなんですが残っているのは太郎杉だけだそうです。



太郎杉の側にある「吐玉泉」
泉を受ける大きな石は常陸市真弓山の寒水石(大理石)だそうです。
水が冷たくて気持ちよかった~。
P1120703.jpg



吐玉泉から坂を上がった所にある「笹の叢(むら)」
庭園に藪?って思いましたけどこれはあくまでも笹の叢。
P1120708.jpg



「孟宗竹林」
遠目に涼しげに見えたんですが、それほど涼しくありませんでした。
ホントに蒸し暑い日でした。
P1120709.jpg



好文亭がデザインされたマンホール?ハンドホールでしょうか。
電気となっているので電線などは埋設になっているんでしょうね。
P1120710.jpg



最後に「表門」
駐車場の位置関係から東門や南門から入る人が多いみたいなんですが、本当はここが正面入口なんだそうです。
空襲にも焼け残った貴重な建造物だそうですよ。
P1120712.jpg



帰りにまた梅園を通って駐車場に戻りました。
P1120714.jpg


最後に、ワンともは梅干しが食べられません


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

梅の木が多数あったのは覚えているんですが、
他にも見所は多数あったんですね。

Re: 片田舎動物病院 院長さん

梅の木も色んな種類があるらしくて
花が咲くと分かりやすいかもしれません。

この時期、梅がないから他に
目が行くというのもありますね(^_^;)

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。