FC2ブログ

2015 SW・北海道の旅⑩ 北一ホール

2015 小樽・積丹・札幌
10 /06 2015
神威岬から戻る途中、休憩で寄ったスペース・アップルよいち

余市は宇宙飛行士・毛利衛さんの出身地ということで、
敷地内に余市宇宙記念館「スペース童夢」という施設もありましたよ。
2015 09 余市宇宙記念館② 2015 09 余市宇宙記念館①


次に行きたい所が18時で閉まっちゃうので見学はパスしました。


そして向かったのは小樽の北一硝子 三号館 北一ホール
以前から行ってみたいと思っていたんですよ。
2015 09 小樽 北一硝子三号館北一ホール⑦



店内の照明が灯油ランプの喫茶店。
全部で167個あって、毎日一個ずつ火を灯すそうです。
2015 09 小樽 北一硝子三号館北一ホール①



品出しのカウンター側には世界地図が。
注文はスタバやドトールなどと同じセルフ式。
2015 09 小樽 北一硝子三号館北一ホール⑤



テーブルのランプ。
2015 09 小樽 北一硝子三号館北一ホール③



壁掛けのランプ。
他の画像はちょっと明るく写っていて、実際はこの画像の感じに近いかもしれません。
2015 09 小樽 北一硝子三号館北一ホール④



天井のシャンデリアもランプ。
2015 09 小樽 北一硝子三号館北一ホール⑧


冬の匂いがする中でコーヒーとチーズケーキを頂きました。
2015 09 小樽 北一硝子三号館北一ホール②



ちなみに、こちらの名物は直径15cmのびっくりシュークリーム。
普通のシュークリーム4コ分ぐらいはあると思います。
2015 09 小樽 北一硝子三号館北一ホール⑥


それにしても、小樽の堺町本通りには雰囲気にそぐわない看板やのぼり、小樽とはあまり関係ないような類いのお店が増えていて、風情というものが損なわれちゃっていますね。
ちょっとガッカリしました


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

No title

北一硝子。
学生時代行きました。

30年前なのでほとんど忘れましたが、
うす暗い中にぼんやり燈っていた多数の照明、
なんとなく覚えています。

Re: 片田舎動物病院 院長さん

他の店舗には行ったことがありますが
三号館北一ホールは初めて行きました。

昔からランプを灯して営業しているんですね。
灯油の匂いが冬っぽかったです。

素敵な喫茶店ですね。

小樽には、三度行った「はず」なんですが、こちらの喫茶店は行ってない・・・ はずです。(^_^;)
4個分のシュークリームかぁ。カロリーとか一切考えなければ、食べられるかも。最近、甘くコーティングされたポップコーンがお気に入りです。「糖質制限ダイエット」は、何故かパンとスイーツだけは解禁されています。どうせなら、米食べればいいのにね。
人気の観光地の通りって、どうしてどこもこかしこも同じようになっちゃうんでしょうかね? お店側としては、少しでも目立つような店構えとか看板にする所為でしょうか? 湯布院に行った時もそう思いました。一見、女性は好きそうですが、作為的な感じがします。出店側は出店側で必死でしょうから、一見さんがとやかく言えるものでもないのかな。

Re: Kakaさん

ガイドブックで見て知ってはいたんですが、前回は行けなかったので今回はわざわざ行ってきました。とってもいい雰囲気でしたよ。ただメニューはファミレスっぽくてミスマッチでしたけどね(^_^;)
最近ポップコーンの専門店もできてますよね。キャラメルコーンとはちょっと違うか(^_^;) 米抜きが無理な我が家には「糖質制限ダイエット」自体が不向きでした(~_~;)
小樽は安っぽい看板とのぼり旗ばっかりで、景観が売りのはずの街並みが竹下通りみたいになってましたよ。修学旅行生とかC国人とか一見の客に媚びているから悲惨な景観になっちゃっている気もしますけどね。横浜中華街みたいに昔からの人達が減って他所者が幅を利かせているんでしょうか…。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。