FC2ブログ

『スカンジナビア航空』のキャンペーン

旅行(travelog)
07 /11 2008
初ヨーロッパ旅行は今から6年前の02年11月。
航空券+ホテル+マドリードとバルセロナの半日観光が付いて一人12万円ぐらいの格安パッケージツアーでした。
もちろん、燃油サーチャージはありませんでした。
ユーロも130円台でしたし、いい時代でしたねぇ…。

利用航空会社は“スカンジナビア航空(SAS)”
スウェーデン、ノルウェー、デンマークの三国が共同で運営する航空会社で、デンマークの首都コペンハーゲンがアジア路線の拠点になっています。
ScandinavianAirlines.jpg
『Scandinavian Airlines(スカンジナビア航空)』
(デンマーク・コペンハーゲン国際空港/2002年11月)



この時の行きの便はダブルブッキングで、一つ上のエコノミー・エクストラにアップグレードされました。ちょっと遅れ気味でチェックインしたのが幸いしたのかもにこっ

アップグレードなのに「お客様、申し訳ございません。ダブルブッキングになりましてエコノミーからエコノミー・エクストラになってしまいますが、よろしいでしょうか?」って聞かれました。予約通りじゃない場合は、一応丁寧にお詫びすることになっているんでしょうねぇ。
「え~、たまにはエコノミーに乗りたーい」なんて言うわけもなく…即、OK。

エコノミー・エクストラはエコノミーよりも席が広めで機内食も良かったです。
機体が新しかったのかキレイだったし設備も良かったですし。
アップグレードになったから言うわけじゃないけど、感じのいいエアーでした。

スカンジナビア航空は、海外ホテル予約の『エクスペディア』とパートナーになったことを記念して、スウェーデンのストックホルムまでの航空券とストックホルムにあるバーンシュホテルの宿泊券3泊分をプレゼントするホテルタイアップ・キャンペーンを実施しています。
バーンシュホテルはストックホルムのランドマーク的なクラシック・ホテルだそう。
応募は2008年8月31日まで
ちなみに燃油サーチャージは別途負担しなければならないそうです。
世知辛い…泣き顔


コペンハーゲンからマドリードまでは“Spanair(スパンエアー)”でした。
Spanairはスカンジナビア航空の子会社だそうですが今年、イベリア航空が買い取る予定らしいです。そのイベリア航空はスペインのナショナル・フラッグ・キャリアですが、日本への乗り入れを撤退しています。それが来年から運行を再開する予定らしいです。これで乗り換えなしでスペインに行くことが出来るようになります。楽になるなぁ…うふ
Spanair.jpg
『Spanair(スパンエアー)』
(デンマーク・コペンハーゲン国際空港/2002年11月)


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

いいなぁ

ダブルブッキングで一つ上のクラスの席いいなぁ~
長距離だと一段とうれしいですよね♪
我が家は飛行機はないですがホテルではよくあります
申し訳ありんませんがスウィートルームご利用いただけますか?
なんて言われた時は全然申し訳なくなんかないです!と思いました(笑)

私も一度でいいからダブルブッキングによるアップグレ-ドを体験したいものです。ホテルでもいい!! 
旅でも帰省でも、出来ればやっぱり直行便が良いですよね。日本-スペインの直行便、良かったですね、スペイン好きのワンともさんご夫婦には特に!! 私たちの夏休み、安さを優先してしまったので、ミュンヘンでの待ち時間が結構長いんです・・・ (-_-;) 待ち時間には、バイエルのビ-ルでしょうかね。

エコノミ-クラス以外の席を利用したことのないNoraでした。一生、エコノミ-だと思います・・・

to:まんたさん

そうなんですよ。
長距離だとホントに嬉しいです。
でもホテルのスイートルームもいいですね。
できればエアーもホテルもどっちもアップグレードになるといいんですけどね~(^.^)

to:Noraさん

このアップグレードに味をしめて、この後もちょっと遅くチェックインしてみたんですが、むしろ変な席になってしまいました(~_~;)
変に色気をだすとダメですね。
アップグレードどころか、逆にガッカリするようなこともありましたよ。

イベリアが復活するのは嬉しいです。
あとはいくらで飛んでくれるかですね。

ミュンヘン経由でイタリアに行くんですか。
ミュンヘンの空港も懐かしいんじゃないですか。
待ち時間が長いなら、やっぱりビールは外せないでしょう。
楽しんできてくださいね。

なるほど! じゃ、欲を出さずに、今後も普通にチェックインします。(^。^)
今年の夏休みは、Tamaの仕事の都合で、西洋人のバカンスに思いっきり重なっています。どうなることやら・・・ ミュンヘンで一杯ひっかけてから、イタリアを楽しみたいと思います!!

to:Noraさん

そうそう、アップグレードは無欲が肝心ですね。
それに予期せずアップグレードされた方が嬉しいですよ。
バカンスは混んでてウンザリってこともありますけど、その方がバカンスの雰囲気は出てていいかもしれませんよ。ワンともみたいにシーズン・オフにばっかり行っていると高揚感はあまり味わえませんからね。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。