FC2ブログ

格安ツアーのホテルあれこれ

旅行(travelog)
07 /13 2008
以前は旅行費用が優先でした。
目的地と値段が折り合えばある程度エアーやホテルは二の次でした。

飛行機はマイレージなんて気にしていませんでしたし、ホテルは出発の一週間前ぐらいに送られてくる旅行計画書で知る、という具合でした。
パンフレットにはグレードごとにホテルが記載されていますが、調べてみると同じスタンダード・クラスでもかなり落差があったりします。
思ったよりいいホテルだった場合はいいですけど逆の場合は最悪…。
その最悪だった例をいくつか挙げると…

12年ほど前に宿泊したニューヨークのホテル『Inn on 57』
その名前の通りマンハッタン57丁目にあるホテルでしたが、あらゆる所が劣化していました。特にバスルームはできれば靴を履いたまま入りたいと思うぐらい薄汚れていて、赤錆びの混じったお湯が出ました…。シャワーを浴びたらむしろ汚れるような感じでしたね。
ベッドは何となく体が痒い…。特に湿疹が出た訳でもないけどムズムズと痒かったです。その数年後に通りかかった時は『Holiday inn』になっていました。
これはニューヨーク&ロサンゼルス8日間で一人約18万円の格安ツアー。


カナダのバンクーバーのホテルは木造でエレベーターがありませんでした。部屋に冷蔵庫が無く、廊下にある製氷機まで氷を取りに行かなければいけませんでした。そして、ここもバスルームがちょっと…。
これも一人10万円しない格安ツアー。


7年ぐらい前に行った香港のホテルは部屋にいるとクシャミ&鼻水のアレルギー症状が出て辛かったです。外に出ると止まるので、たぶん原因はホテルの何かだったと思います。しかも、ここは部屋も狭いしホテルの周りも汚かった…。
これも一人3万円台の格安ツアー。


初めてバルセロナに行った時のホテルは部屋も狭く、外から帰ってきた時に廃墟と間違えました…。ここはエレベーターが遅いのでたまに階段を使いましたが、幅も段差もガチャガチャでした。
ARAGON.jpg
『ホテル・アラゴン』(バルセロナ・スペイン/2002年11月)
部屋自体は狭いけど、ちゃんと掃除もしてあったし特に問題はなかったんですけどね。


ホテル選びの転機になった04年に泊まったバルセロナのホテル『ルーベンス』
グエル公園の近くにあるこのホテルは一見悪くない感じでした…が、鍵をもらって部屋に入ったらすでに別な人がいました…ここのセキュリティーは大丈夫なのか?と不安になりました。
別な部屋の鍵をもらって入り、カーテンをを開けると目線の高さに車のタイヤがずら~っと並んでいました。そう、ここは斜面を利用して建てているので部屋の窓の高さに道路があったのです…。おかげで車が通るたびにうるさかった。しかもバスルームには前の客のものらしい白いブリーフが置きっ放しになっていましたし、ロビーにある自動販売機は故障していて品物が出てこない上にお金も戻ってきませんでした…。フロントは恐ろしく手際が悪く、しかも朝食の時間を間違って教えられ時間をロスしました。その日は朝から予定があったのに…。
RUBENS.jpg
『ホテル・ルーベンス』(バルセロナ・スペイン/2002年11月)


『ルーベンス』以来、ワンとも達はツアーは止を止め全部個人手配に切り替えました。空港⇔ホテルの送迎や半日観光は付いていませんけど、格安ツアーと同じような値段でもっといいホテルに泊まれることに気付きました。
以前は「どうせ寝るだけ」と思って気軽に考えていましたけど、15時間も飛行機に乗った後、ホテルが酷いと滅入ります…。
高級じゃなくてもいいからそこそこのホテルに泊まりたい!
昔と比べてホテル選びはちょっと頑張っています。


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

なるほど~ためになりますねぇ
個人手配でも格安ツアーと同じくらいでいいホテルだったら個人手配の方がいいですね。
参考になりますー

同感です。飛行機については今でも、「どうせエコノミ-だし、出来れば安いのを!」と思いますが、ホテルは・・・ 若い時はいいんですが、歳とると、便利で綺麗な所(高級でなくても構いません)を選んじゃいますね。狭いのは我慢できますが、不潔なのは勘弁願いたいです。今はインタ-ネットで何でも調べられるので、国内外ともに、予約する前には、宿のクチコミ情報を結構真剣に読んじゃいます。イギリス人、ドイツ人による「部屋が狭かった!」コメントを多く見かけるような気がします。(^_^;) 
最近でシブかったのは、2006年年末に行ったロ-マのB&Bでしょうかね。リンスを流すまで、お湯が持たなくて、二回に分けて(体と髪)入りました。ま、所詮はロケ-ションと値段を優先に決めたB&Bなので、文句は言えませんけどね。

パンツの忘れ物・・・ 気が滅入りそうですね。(~_~;)

そっか

我が家は平日休めることがまずないので
格安ツアーは経験がないんです
やっぱりはずれがあるんですねー(汗)

冬場はスキーに何回も行くので時には
合宿所のような宿にも泊まりますけどね(苦笑)
でもやはりそこそこの宿を選択することが多いです
Noraさん同様狭いのは許せますが不潔なのはいやだなぁ

to:太陽ピカピカさん

ワンともの失敗が、参考になって嬉しいです。
やっぱりツアーには旅行会社の手数料も含まれているので、その分グレードが下がっているんだと思います。ホテルを指定するとそれはそれで追加料金が掛かりますしね。
ホテルの予約サイトも色々あるので同じホテルでも提供料金が違ったりします。ちょっと面倒で時間はかかりますが、比較検討するとより安く泊まれますよ。

to:Noraさん

そうなんですよ~。年齢とともに宿泊環境は重要な要素になってきました。
古くても小奇麗にしてあれば問題ないんですけど、不潔はホント勘弁して欲しいですね。そのホテルのレベルも知れるというものです。
確かにドイツやイギリスの旅行者の意見は「狭い」っていうのが多いかもしれませんね。たまに朝食に文句言っているのがあってちょっと笑えます(^_^;)
お湯が持たないのも困っちゃいますね。お湯切れっていうのは、タンクに溜めたのを使うタイプだったんでしょうか。欧州の賃貸などには溜めるタイプが多いと聞きますが…。

パンツは滅入りましたよ~(-_-;)

to:まんたさん

でしょう、でしょう、不潔は嫌ですよね~。
特にスペインは、アチャ~…(-_-;)なホテルも多いので、星が少なくても新築や改装間もないところを狙うようにしています。あとは口コミと立地で選びますね。

休日はどうしても高くなってしまいますが、お仕事の都合とあれば致し方ないですね。国内旅行だと、ウチも基本的には土日を絡めたお休みになりますね。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。