FC2ブログ

2015 バルセロナ・ポルトの旅 ポルトのホテル

2015 バルセロナ&ポルト
12 /14 2015
ポルトには最初の2泊、後の2泊の合計4泊しました。

ホテルはドウロ川近くの『カリス・ホテル・ポルト・リベイラ』
観光には便利ですが、地下鉄の駅から少し離れているので、空港との移動には不便かもしれません。
ホテルの横の坂道でうっかりスーツケースを離すと
川にボチャンする可能性大!
2015 11 カリス・ホテル・ポルト・リベイラ⑩
Carris Hoteles Porto Ribeira



ロビーにはアロマのいい香りがしていて、
フロントの対応もとても感じが良かったです。
バルセロナから戻ってきて再度チェックインする際には
「Welcome back」と言って迎えてくれました。
2015 11 カリス・ホテル・ポルト・リベイラ⑦



歴史的建造物を利用したホテルだそうですが、何だったのかは不明。
貴族のお屋敷とかでしょうかね。
外観の印象とは違って建物の中は迷路のようになっていました。
2015 11 カリス・ホテル・ポルト・リベイラ⑪



最初の2泊の室内。
とってもオシャレで感じがいいですが、正直、狭かったです。
2015 11 カリス・ホテル・ポルト・リベイラ①



そして、最近流行りのスケスケ・バスルーム!!
ブラインドがあったので事なきを得ました。
2015 11 カリス・ホテル・ポルト・リベイラ②



ちょっと白く飛んじゃいましたが、バスルームから部屋を見るとこんな感じ。
2015 11 カリス・ホテル・ポルト・リベイラ⑧



眺めは路地ビュー。
隣のビルの人と目が合っちゃうぐらい近かったです。
蔦の絡まる看板のある所はレストラン。
2015 11 カリス・ホテル・ポルト・リベイラ⑨





後の2泊で利用したお部屋はこんな感じ。
基本的には前の部屋と一緒ですが更に狭くて、ベッドの角に当たって
冷蔵庫のドアが完全には開きませんでした。
2015 11 カリス・ホテル・ポルト・リベイラ④



ただ、このお部屋はかろうじてドウロ川ビューでした。
2015 11 カリス・ホテル・ポルト・リベイラ⑥


スタンダードのお部屋はちょっと狭めですが、概ね快適で感じのいいホテルでした。


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

出た!もはやお約束のスケスケバスルーム(笑)。
広く見せたい意向もあるんですかね。

でもおしゃれで良い雰囲気のホテルですね♪

やはり古い邸宅を改装した系のホテルの場合だと、客室の大きさが
制限されますね。
スーツケースを広げるのは、ベッドの上になっちゃいますか?

11月、池袋に泊まったホテルもこんな感じでした。
床の半分以上がベットという状態です。

こんな立派なバスルームではありませんでしたが。

こんにちは

はじめまして!あるブログを拝見していたら、このブログに出会いました。私もブログを開設しています。「鬼藤千春の小説・短歌」で検索できます。一度訪問してみて下さい。よろしくお願い致します。

Re: さえさん

なんか、多いですよね、スケスケバスルーム。
特に新しいデザイナーズ系のホテルに。
広く見せたいとはいってもブラインド閉めてたら意味無いですけどね(^_^;)

雰囲気もスタッフの対応も良かったですよ。

邸宅のお部屋としては広いと思うんですが、
バスルームを造るとどうしても狭くなりますよね。
スーツケースはギリギリなんとか床に広げられましたが、
ホントにギリギリって感じでした。

Re: 片田舎動物病院 院長さん

狭いから色々と考えて造ったんだろうな
という感じのお部屋でした。

バスルームはユニットじゃないですし、
一応4つ星なのでそれなりの体裁なんだと思います。

Re: 鬼藤千春の小説・短歌

はじめまして。
ご訪問とコメントを有難うございます。

まめに更新しないブログですが、
良かったらまた遊びに来てください。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。