FC2ブログ

2015 バルセロナ・ポルトの旅 「ボルサ宮」

2015 バルセロナ&ポルト
01 /18 2016
ポルト3日目は「ボルサ宮」から。
ホテルのすぐ傍だったので歩いていけました。

ボルサ宮は宮殿(Palacio)となっていますが、1834年にポルト商業組合として建てられたネオ・クラシック様式の建物で、最近まで証券取引所として使用されていたとか。
ちなみにボルサ(Bolsa)はポルトガル語で株という意味だそうですよ。
2015 11 ポルト ボルサ宮⑬


見学は予約制で英語のガイド付き。
当日の朝に行って10:30のガイドツアーに参加。
大人一人7.5ユーロでした。


こちらは大理石の階段。
2015 11 ポルト ボルサ宮⑫



大理石の階段の上の天井。
2015 11 ポルト ボルサ宮①



床っぽく見えますが、これ、一階の囲いの天井部分です。
ここは、ホントは2階まで吹き抜けになっているんですが、何かイベントのために一階部分が囲われていてこんな風になっていました。
それから、壁に描かれているのは国内外の紋章だそうです。
2015 11 ポルト ボルサ宮②



2階の廊下。
2015 11 ポルト ボルサ宮③



50年ぐらい前までは裁判も行われていたそうで法廷がありました。
2015 11 ポルト ボルサ宮④



え~と、ここは何だっけな???
偉い人の執務室とかだったような…。
確か床がコルクだったと思います。コルクはポルトガルの名産品なんですよね。
DSC01321.jpg



ちょっと、それぞれの部屋の名前や目的をわすれてしまいましたが、
宮殿と呼ぶだけあって立派で凝った意匠でした。
2015 11 ポルト ボルサ宮⑤

2015 11 ポルト ボルサ宮⑥

2015 11 ポルト ボルサ宮⑦



床もそうですが、テーブルも寄木で細かく作られているんですよ。
2015 11 ポルト ボルサ宮⑧



そして、中でも見事だったのが「アラブの間(Salao Arabe)」
こちらはスペインのアルハンブラ宮殿を模した部屋だそうです。
2015 11 ポルト ボルサ宮⑪

2015 11 ポルト ボルサ宮⑨ 2015 11 ポルト ボルサ宮⑩

DSC01345.jpg


アルハンブラ宮殿はまだ行ったことがないんですよね~。
行ってみたいなぁ…

関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

ヨーロッパの建築は壁の宗教画が本当に立派ですね!スケール感が断然に違います。

Re: ローリングウエストさん

宗教画はよく分からないんですが確かに立派ですね。日本やアジアの絵画とはまた違った魅力があると思います。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。