FC2ブログ

2016春 北陸の旅⑩ 「武生」

石川・富山・福井
04 /08 2016
永平寺町の後に向かったのは武生(たけふ)
距離は約34㎞、高速で30分ぐらいだったでしょうか。

武生は7世紀ごろに越前の国の国府がおかれた場所だそうです。
今で言うと国府は県庁、国司は県知事みたいな感じでしょうかね。
あの紫式部の父親も国司として赴任したことがあるらしく、紫式部も幼少時代を過ごしたことがあるそうですよ。

さて、目的地の蔵の辻という所に着いたのはいいんですが駐車場が見当たらなくて、結構ぐるぐる回りました。

ぐるぐる回っている最中にワンともがネットで調べて、
「まちなか駐車場」を発見。
時間制で3時間以内、無料です。


さて、目的地の蔵の辻ですが、福島の喜多方のような感じを想像していたんですが、なんか、ちょっと違っていました。
しかも、なんだか閑散としていてお店もほとんど閉まっているし…
いつもこうなのか、たまたまタイミング悪かったのかは分かりませんが。
情報としては国の都市景観大賞を受賞した街並みだそうです。
2016 03 武生・蔵の辻



蔵の辻の写真だけ撮って近くの総社大神宮へ。
国司が管内のお社を巡拝するのが大変なので、管内の神霊を一ヶ所に纏めた総社を造ったそうなんですが、越前の国のそれがこの総社大神宮だそうです。
今の宮司さんで52代目ですって!
2016 03 武生 総社大神宮

そんな風には見えない地味な感じの神社でしたけど、ワンともの地元の神社も地味だけど起源は2世紀頃だっていうし、見掛けと由緒は関係ないようですね。



神社の参道にちょっと気になるお店を発見。
お店の前でネット検索したところ、ボルガライスのお店だということが分かりました。
2016 03 武生・ヨコカワ分店①
『ヨコガワ分店』


ボルガライス???
なんか、聞いたことがあるような…テレビで観た?


気になったので入ってみました。
満席だったのでちょっと待って入店。
カウンターと2卓ほどのテーブル席の店内。
2016 03 武生・ヨコカワ分店③



これがボルガライス
オムライスにトンカツをのせて洋風ソースをかけたもの。
名前の由来は諸説あるようですよ。
2016 03 武生・ヨコカワ分店②

ボルガライスはお店によってちょっとずつ違うようですが、
こちらのお店のは思ったよりサッパリした味だったので、お昼にお蕎麦の大盛を食べたのに全然イケました。


今、武生はボルガライスで町興し中の模様。


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

No title

武生ですか。

北陸でも行ったことのない所を
改めて知りました。

Re: 片田舎動物病院 院長さん

武生はかなり歴史のある街のようです。

そちらからだと少し遠いかもしれませんが、
行かれたら、是非ボルガライスを食べてみてください。

No title

ボルガライス、食べてみたいです。こういうものの名前の由来って面白いですよね。ボルガ川からですか?
以前よく似た大阪風のトルコライスを食べましたが、その時は揚げ物がきつそうなので、カツを抜いてもらいました。そして、食べてから気づいたのです、「これじゃ、意味ないじゃん」と・・・。
ボルガライスも武生も、初めて聞きました。町おこしで頑張ってほしいですね。

Re: 夫婦ともかっぱさん

ボルガライスの名前の由来は、ボルガ川流域で似たような料理を見掛けたからという説があるようですが、他にも色々な説があって定かではないようですね。
カツ抜きのトルコライス(笑)。ワンとも達も長崎で食べたことがありますが、やっぱりちょっと重かったです。高校生の時だったらぺろっとイケたと思いますけどね。
武生のボルガライスで町おこし、あの池上遼一先生もポスターで協力しているようですよ。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。