FC2ブログ

2016 GW ホーチミンの旅② 両替とタクシー

2016 ホーチミン(ベトナム)
05 /10 2016
予定時刻よりちょっとだけ遅れてホーチミンの空港に到着。
2016 04-05 ベトナム ホーチミンシティ空港
『到着ロビーの外から』


預入荷物をピックアップして到着ロビーに出る時にも手荷物検査がありました。


まずは両替。
両替所は到着ロビーに2ヶ所あったと思います。

空港はレートがあまり良くないと聞いていたので
取り敢えず5,000円分だけ両替。
そうしたら1,017,949ドンというとんでもない桁のお金になりました
すごくお金持ちになった気分
でも、計算すると10,000ドン=50円ぐらい
2016 04-05 ベトナム 両替


お札だけでコインは無し。
949ドンは切り捨てでお札を渡されました。
お札も200,000ドンとか100,000ドンとか「0」が多すぎて
もう何が何だか…



次はタクシーです。
こちらも到着ロビーに3社ほどのタクシー会社のカウンターがあって
積極的な客引きが展開されていました。

最初に聞いたタクシー会社の運賃は定額で22万ドンでしたが、
次に聞いた所は21万ドン。1万ドン安い後者に決定。
1万ドンっていっても50円ぐらいの差なんですけどね。

カウンターでお金を払うとバウチャーをくれるので、それを持って指定のタクシー乗り場へ。乗り場にも係りの人がいて、乗るタクシーまで案内してくれました。
2016 04-05 ベトナム タクシー

左のピンクの紙が空港から乗った時のバウチャー。
右の小さいのは、後日ホテルや大きなショッピングセンターのタクシー乗り場から乗った時に配車係りの人から渡されたもの。
どれも乗った場所とタクシーの番号が記載されています。
配車係りの人は行き先を運転手に伝えて、乗客にはこのカードを渡していました。

一回だけ流しのタクシーに乗りましたけど特に問題なかったし、
思っていたよりちゃんとしていたベトナムのタクシーでした。



ホテルに向かう時に通った通りの電飾。
2016 04-05 ベトナム 電飾

この電飾がそのための物かはわかりませんが、
この日はベトナムの「南部解放記念日(戦勝記念日)」でした。
サイゴン陥落から今年で41年なんですね。


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

No title

ドン、なんて残ってもまず使い道が無いので、
両替は慎重になりますね。

Re: 片田舎動物病院 院長さん

必要に応じて少額を両替するのが使い切るコツですね。

でも、日本円は万札しか持っていなかったので、
千円札に崩して持っていけばよかったです。

そういうのも行ってみないと分からない事ですね。

ドン!

ドンとか、ペセタって聞くと、『世界まるごとhowマッチ』を思い出します。つい最近、久々にケントギルバートの自宅が週刊文春の連載の一つに取り上げられていましたよ、そういえば。チャック・ウィルソンはサッパリ見かけませんけど。
タクシーに安心して乗れるのは嬉しいですね。マカオで白タクに乗ったことがあるので… 旅慣れしてなかったし、若かったですからね。ま、なんとか乗り切れましたけどね。

Re: Kakaさん

『世界まるごとhowマッチ』! 同世代ですねぇ(笑) あの番組で色んな通貨とかレートを知る機会になりましたよね。ケント・ギルバートは保守系の雑誌とかに出てますね。意外にもトランプ支持でビックリしましたけど。チャック・ウィルソンは…見ないですね(^^;)
ワンともはまだ白タクの経験はありませんが、一般のタクシーなのに白タクまがいの行為をされた事はありますよ。タクシーって乗っちゃうと逃げようがないから怖いですよね。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。