FC2ブログ

2016 嘉祥の日

世間話し
06 /17 2016
昨日は『嘉祥の日』ということで久々に生菓子を食べました。
日頃、大福やどら焼きは食べても生菓子はほとんど食べませんが、
たまに食べると見た目もキレイだし美味しいですね。
2016 嘉祥の日

昨日から首都圏は10%の取水制限が始まりましたが、
アジサイの和菓子に効果があったのか昨日は雨でした
でも、もうちょっと降ってほしかったですね。


さて、嘉祥の日というのは、平安時代に健康招福を祈って6月16日に16個のお菓子を神前にお供えしたことが起源だそうで、嘉祥というのはその行事が始まった時の年号だそうです。

嘉祥の日というのがあるということを『幕末単身赴任 下級武士の食日記』を読んで知ったんですよね。
昔はお殿様から家臣にお菓子が下賜されたそうですよ。

本当は陰暦の6月16日だそうなんですが、現代では6月16日に固定して「和菓子の日」にもなっているそうです。
ハロウィンだのイースターより、こっちの方が年中行事としては真っ当な気がするんですけどねぇ。






関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

No title

水が豊富な富山では、
取水制限を経験したことはありません。

当たり前と思うことに実は
感謝しなければいけないんですね。

Re: 片田舎動物病院 院長さん

今年は関東の水源地の降雪が少なかったらしいです。
数年ごとに取水制限があると、色々言われていましたが
八ッ場ダムってもっと早く必要だったんじゃないかと思います。

当たり前の事って、困った状況になって
やっと有り難味を実感するものですね。

No title

『嘉祥の日』なんて言うのがあるのですね~。知らなかった。
そろそろ6/30.この日だけの「水無月」という菓子を一度買おうと思うのですが、当日は忘れちゃうんですよね。最近はお店によっては、ちょっと前から売っているみたいなので、早めにデパートに行ってみよっと。

Re: 夫婦ともかっぱさん

『嘉祥の日』、一般的じゃないですよね。
和菓子業界もそんなに積極的にPRしている風でもないですしね(^^;)

「水無月」というお菓子、知りませんでした。というかあのお菓子を「水無月」っていうんですね。ワンともも忘れちゃいそうですけど、思い出したら買ってみようかなぁ。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。