FC2ブログ

サグラダ・ファミリアを見ながらブランチ

2006 バルセロナ/ドイツW杯&パリ
07 /25 2008
“誕生のファサード”に向かって右側にFCバルセロナのオフィシャルショップがあって、ただ見るだけでも必ず寄る場所です。

その並びにあるイタリアンのカフェ
半地下になっているので少し階段を数段下りて入ります。

ワンとも達が行ったのは06年4月。
AM11:00ぐらいでランチライムが始まったばかり。

晴れた日にはテラス席でのビールが美味しそうですが、
日差しが暑いぐらいだったので店内で食事をしました。

ヨーロッパでイタリアンというと“ソフト麺”のようなスパゲティでガッカリしてきましたが、今回はパスタ以外のメニューを注文しました。というかパスタがないようでした。

ダンナ・ピットはピザの生地にミートソースっぽいものを包んで焼いたもの。
美味しかったのは覚えているけれど具体的な味は忘れてしまったらしい。
Lunch1.jpg
食べ物のことを忘れるなんて、ちょっと調子が悪かったんでしょうか。
ビールじゃなくてオレンジ・ジュースだったし…。



ワンともはソーセージとトマトソース、玉子をオーブンで焼いたもの。
けっこう大きなソーセージで食いでがありました。
Lunch2.jpg
こちらもなかなかに美味でしたよ。
お皿の横に付いている小さなパンは固そうですが実はモチモチで柔らかくて、ちょっと意外だったので、このパンのことを一番よく覚えています。


ちなみにこのお店の傍にケンタッキー・フライドチキンがあって、その横を斜めに伸びている通りを行くと『サン・パウ病院』に辿り着きます。


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。