FC2ブログ

ヨーロッパ乗り継ぎ

2016 バルセロナ&アンダルシア
12 /21 2016
今回、バルセロナまでの乗り継ぎはドイツのデュッセルドルフでした。
デュッセルドルフは日本企業の支社や営業所が多いんですよね。
昔、時々、仕事でデュッセルドルフ宛に荷物を送ったなぁ。
2016 デュッセルドルフ空港①



そんなに大きな空港ではなかったですけど、日本の団体客の利用もあるようで、
お店などは一通り揃っている感じでした。
2016 デュッセルドルフ空港②



デュッセルからバルセロナへはユーロウィングという航空会社を利用。
初めて利用しましたがルフトハンザの子会社なんですね。

機内では軽食が出ました。
う~ん、やっぱり美味しくない…
2016 ユーロウィング



2時間ちょっとのフライトでバルセロナに到着。
到着したのは古い方のターミナル2(T2)でした。

このT2、何故かゴミが回収されておらずゴミだらけでした
なんだろう?お掃除係のストライキかな?
建物を改装中の様子だったので、それと関係があるのかな?

T2はA・B・Cと3つの建物があって、ワンとも達の飛行機が着いたのはBの建物。

空港バスの乗り場はBとCの建物の間(ほぼC寄り)にあるのですが、建物同士が中で繋がっていないので一旦外へ出てCの方向へ移動。
これが結構、距離があって大変。屋根が無いから雨じゃなくて良かった。

ちなみにT2の空港バス乗り場はここです。
運賃は片道5.9ユーロ(約708円)だったと思います。
※1ユーロ=120円で計算。





ホテルはいつものHOTEL JAZZ
ちょっと細かい所を模様替えした感じがしました。
テレビがPHILIPSからSAMSUNGに変わっていたのが残念。
2016 Hotel JAZZ①



それから、なんと!部屋に電気ポットが!!
2016 Hotel JAZZ②

どん兵衛を持ってくればよかったと凹むダンナ・ピット。
それもそうだけど、せっかく旅行用の小型ポットを買ったのにね
今回は荷物の都合があってどっちも持ってこなかったけど。


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

懐かしのDUS!!

空港から、路線バスで11分のところに住んでいました。近距離なので、空港からタクシーに乗ると、ものすごく不機嫌になるドライバー(非ドイツ人)がいるので、疲れていてもバスを利用していましたよ。20分に1本だったので、まぁ待ち時間としては許容範囲。
HARIBOって・・・  まだ、スニッカーズの方が嬉しいかも。(^_^;) alitaliaだと、Milkaの板チョコだったりすので、そっちの方がまだマシ?
HOTEL JAZZの宿泊も、ワンともさんのブログで拝見するのは何度めでしょうね? 電気ポット、部屋にあると確かに嬉しいです。どん兵衛もいいですが、今は災害用の携帯食が発達してますので、旅行時に使うのも良いかもしれませんね。

Re: Kakaさん

Kakaさんは見たら懐かしいだろうなぁと思ていました。でも、そんなに空港の近くに住んでいたとは!デュッセル上空からも撮っておけばよかったなぁ。路線バスで11分だと真っすぐ自宅に行けばもっと早いってことですよね。まぁ、ドライバーの気持ちも分かるけど、疲れていても路線バスを選ばせるほどの不機嫌って(^^;)
HARIBOはKakaさんから不味いって聞いていたので食べずに持ち帰り甥っ子にあげました(笑)。食べてどんな顔したのか知りたい気もします。
後日、鉄道での移動だったのでサンツ駅近くのホテルも検討したんですが、やっぱり慣れているJAZZにしました。ダンナ・ピットは和食ではなくどん兵衛がいいみたいですよ。一週間ぐらいの旅行なのでどん兵衛でいいですけど、もっと長くなったら和食の携帯食は助かると思います。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。