FC2ブログ

『LOS TOREROS』

バルセロナのグルメ
12 /22 2016
バルセロナでの最初の食事は『LOS TOREROS』というお店。
以前も一度来たことがあります。

約1年ぶりに来てみたら改装されていました。
ただ、入口近くの席は避けた方がいいです。
最後までちゃんと閉まらないから近くの席の人がいちいち締めに席を立っていて面倒そうでした
2016 LOS TOREROS⑥
『LOS TOREROS』
Calle de Xuclà, 3, 08001 Barcelona <MAP>
+34 933 18 23 25
OPEN/17:00-01:00




お隣の建物を買ったのか借りたのか、店内もちょっと広くなっていました。
2016 LOS TOREROS①



まずはハウスワインの赤。
2016 LOS TOREROS⑦



スペインに来たら絶対に食べたいパン・コン・トマテ。
2016 LOS TOREROS②



カプレーゼ。
取り敢えず、何しようか迷ったらカプレーゼ。
スペインだろうがカプレーゼ。
2016 LOS TOREROS④



小イカのフライ。
酒のアテに最高。
2016 LOS TOREROS③



そして、シーフードパエリア
自分でも作ってみたりしたけれど、
やっぱりスペインのお店で食べるのは美味しいですね。
2016 LOS TOREROS⑤


これで57.75ユーロ(約6,930円)。
ちなみにパエリアは2人前で29.80ユーロ(約3,580円)。
※注文は2人前からでした。


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

美味そ。

どれも、ワインのアテにいい料理ですね。小イカのフライの写真を見て、食べたくなっちゃいましたよ。でも、今夜は家にある物で夕飯かなぁ・・・  あぁ、揚げ物が食べたい。気取ったことを言うつもりは無いのですが、年とって赤ワインが段々好きになってきました。産地とか、ぶどうの品種とか、そういうのには相変わらず疎いですけどね。自分が美味しいと思えばそれでいい、って感じですかね。
お店のタイルがいかにもスペインって印象がします。お店を広げたってことは、繁昌してるんでしょうね。(^_^)
スペイン旅行中の夕飯の時間を調整するのがちょっと難しい気がします。気にせず食べたい時間に行けばいいようにも思いますが、ある程度の客がいた方が安心出来るようにも思いますし・・・

Re: Kakaさん

ウチも最近、赤ワインばっかりです。特にダンナ・ピットがハマってまして。同じくブドウの品種や産地などはよくわかりません。ウチは安くて美味しいからセブン&アイのPBブランドを愛飲しています。旅行先だとハウスワインを注文することが多いです。安くて無難だから(笑)。
揚げ物は年々食べられる量が減ってきましたが、今の季節は牡蠣フライをよく食べます。
このお店、タイルのある部分は古い方ですね。あちらの有名なガイドブックに何年も載っていたようなので、結構儲かったんじゃないでしょうか。
スペインの食事のコアタイムは本当に遅い!開店時間も遅いですよね。ただ、開店時間に行くと人気店でも並ばずに座れるという利点はありますが、お店によっては貸切状態でちょっと落ち着かない時もありますね(^_^;)

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。