FC2ブログ

スペイン高速鉄道『AVE』

2016 バルセロナ&アンダルシア
01 /09 2017
少し間が空いてしまいましたが、旅行記の続きです。

クラシコの翌日、日曜日はバルセロナからセビリアへ移動です。
移動手段はスペインの高速鉄道AVE

ホテルからバルセロナ・サンツ駅へはタクシーで。
もう朝の7時半ぐらいだったのにこの暗さ。
2016 サンツ駅①



乗車するAVEは上から3番目、8:30発のSEVILLA/MALAGA行。
3番ホームから出発です。
2016 サンツ駅③



改札の前に手荷物チェックがありました。
2016 サンツ駅②



チケットのQRコードを改札の機械でピッとやってチェックイン。
ネットで予約したのでPDFファイルをプリントアウトしたものがチケットになります。
キャンセル可のフレキシー料金で大人一人約15,000円(片道)。
キャンセル不可の格安料金だと9,500円ぐらいだったと思います。
2016 AVE⑥


以前、AVEのチケットを取った時はスペイン国鉄RenfeのHPから取りましたが、今回はRAILEEUROPE(レイルヨーロッパ)から取りました。
支払いは円建てでカード決済。





バルセロナ・サンツ駅のAVEのホームはこんな感じです。
2016 サンツ駅⑤



車両の行先表示。
COCHEは何車両目とかいう意味だと思うんですけど、24両もあったかな?
構内の掲示板はSEVILLA/MALAGAでしたが、車両の表示はCORDOBA/SEVILLAでした。
2016 AVE①



今回乗った二等車は座席の並びが2-2。ちなみに一等車は1-2。
2016 AVE②


デッキ部分に荷物置き場がありましたがそんなにスペースはありません。
座席の上の荷物棚には大きいスーツケースも載りましたが、重くて載せるのがちょっと大変でした。



バルセロナ・サンツ駅の売店で買った朝ゴハンと昼ゴハン。
2016 AVE③ 2016 AVE④



5時間半ほどかけてセビリアのサンタ・フスタ駅に到着。
2016 AVE⑤



セビリアはスペイン南部の中心地だけあってサンタ・フスタは大きい駅でした。
2016 セビージャ サンタ・フスタ駅



関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

富山から東京まで、
北陸新幹線で2時間余りで13,000円程度。
やはりこんなものでしょうか。

いつもながら列車を使っての移動、
お見事です。e-460

Re: 片田舎動物病院 院長さん

日本の新幹線の料金の方が高いと思いますが、
地形とか耐震とか条件の違いもあるので
単純に比較はできないかもしれません。

ホントは飛行機のほうが安くて早かったんですけど、
ちょうどいい便が無かったので電車移動になりました。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。