FC2ブログ

セビリア散策

2016 バルセロナ&アンダルシア
01 /12 2017
ホテルにチェックインして少し落ち着いてからセビリアの街へ。
少し前まで降っていた雨も止みました。

ホテルから歩いてくるとちょうどカテドラルのある辺りに出てきます。
ここまで徒歩5分ぐらい。
ホントに好立地のホテルでした。

カテドラルとインディアンス総合古文書館の間の広場にクリスマスマーケットが出ていました。
2016 セビージャ中心部①



アンダルシアのクリスマスの飾り物はアラブ風味。
バルセロナともちょっと違うしドイツとは全く違ったテイストでした。
2016 セビージャ中心部②



この日は日曜日だったせいかカテドラルは大混雑。
中の見学は日を改めることにしました。
2016 セビージャ中心部③



カテドラルの横にあるヒラルダの塔
ヒラルダとは風見という意味で、かつてはモスクの尖塔だったそうです。
2016 セビージャ中心部⑤



こちらはアルカサル
ここも見学は後日。
2016 セビージャ中心部④



インディアンス総合古文書館の周りを半周して路面電車の通る
コンスティトゥシオン通りに出てきました。
2016 セビージャ中心部⑥



ここからグアダルキビル川の方へ歩いて行くと見えてきたのが
トゥーレ・デル・オロ(黄金の塔)
2016 セビージャ中心部⑦


ここまでで、青池保子『アルカサル-王城-』の舞台はこんな位置関係だったんですね。


ホテルに戻る道すがら前を通ったタブラオ。
ここはホテルのお勧めのお店でした。
この辺りはArenalって付くお店やホテルが多かった気がします。
2016 セビージャ中心部⑧


せっかくセビリアに来たのでフラメンコを観ようかと思ったんですけど、
結構予定を詰め込んでいたのもあって結局行かず終いでした。



これ、全巻持ってます!
この辺の時代だけスペインの歴史に詳しくなりました。
日本の南北朝時代だけ詳しい外国人みたいな感じっすね
 


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

見るものすべてが
日本と違う建造物。

歩くだけでも楽しいですね。

Re: 片田舎動物病院 院長さん

日本とは全然違いますね。

散策の楽しい街でしたが、
見所は歩いて回れる範囲に集中していました。

懐かしい。

2007年の夏に行きましたよ、セビリア。アンダルシア地方は、アラブ色が強いですよね。
フラメンコは見なかったんですね。私は、フラメンコのためだけでもまたアンダルシアに行きたいです。
このマンガは知りません。『ベルサイユのバラ』みたいに人気だったんでしょうか? 私は『ベルサイユのバラ』を30代で初めて読みましたよ、🇩🇪で。(^_^;)
カテドラルには入った…はず。あんまり記憶がありません。中庭にオレンジの木があったような気がしますが、そんな場所いっぱいありますから、勘違いかもしれません。

Re: Kakaさん

2007年、ついこの間のようですがもう10年前なんですね(しみじみ)。フラメンコはこれから見に行くチャンスが出来そうじゃないですか(^^)
このマンガは『ベルばら』よりは新しいですが結構古いですね。アニメになったりはしていませんが人気はありますよ。同じ作者の『エロイカより愛をこめて』の方が有名かも。ドイツ軍情報部のカッコイイけどギャグ満載のストーリーなのでKakaさんは親近感湧くかも。東西ドイツ時代が舞台ですけどね(古っ)。
オレンジの木はアルカサルにイッパイあった記憶がありますが、覚えていないだけでカテドラルにもあったかも。確かに街中オレンジの木だらけでした(^_^;)

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。