FC2ブログ

セビリア『La Azotea』

2016 バルセロナ&アンダルシア
01 /16 2017
セビリア最初の夕ご飯は、リーズナブルで美味しいとホテルのフロント・スタッフに教えてもらったお店『La Azotea』へ。
店内はバル・スタイルで、お肉もありましたが基本シーフードのお店のようでした。
2016 セビリア『La Azotea』⑥
『La Azotea』
Calle Zaragoza, 5c, 41001 Sevilla <MAP>
OPNE/13:30-16:30 20:30-00:00

カテドラル近くのマテオス・ガゴ通り沿いにも姉妹店があるようです。



とりあえずビールとオリーブ。
2016 セビリア『La Azotea』①



サーモンのタルタル。
2016 セビリア『La Azotea』



これなんだっけな?
確か海老を春巻きの皮で包んで揚げたものだったと思います。
2016 セビリア『La Azotea』



がっつり肉が食いたいというダンナ・ピットの希望で牛フィレのグリル。
2016 セビリア『La Azotea』



ワンともはサングリアも飲んでみました。
甘いけど結構サッパリ。
バルセロナに比べるとセビリアは強サングリア押し。
2016 セビリア『La Azotea』


入店してしばらくするとほぼ満席になりました。
食事も美味しかったしスタッフも感じ良かったんですけど、
そんなに広くはないバルっぽいお店なので、ゆっくり食事がしたい人にはちょっと落ち着かないかも。

レシートが見当たらないので詳しい金額は分かりませんが、50ユーロぐらいだったと思います。




帰りにスーパーに寄ってお水を買ってホテルに戻りました。
上記のお店と同じサラゴサ通沿いに『SPAR Express』がありました。




入口はこんな感じ。
2016 セビリア『SPAR』


営業時間は9:00-23:00のようです。
ホテルの近くに遅くまで開いているスーパーがあって助かりました。


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

料理とスタッフ

大事ですよね。
スゴいサングリアですね。中に入っている白いスライス状の物な何ですか? 大根・・・ の訳はありませんもんね。(^_^;)  店によってはフルーツが入ってたりすることはあるので、きっとフルーツですよね。白いフルーツってなんだろう? 
肉が美味しそうですね。赤身がいい! 日本でこれくらいの肉食べたら結構なお値段になりそうです。ヨーロッパで嬉しいのは肉の価格が日本に比べて安いのが嬉しいです。魚は逆に高いけど・・・  スーパーで、豚の小間切れを買うことが多いんですが、100円/gを切ることはもう無さそうです。高ぇ〜 肉も野菜も高くて、鍋もおちおち出来ません。

Re: Kakaさん

お料理が美味しくてもスタッフの態度がイマイチだとあまり気分良くないですし、逆も然り。
白いスライス上の物を少し食べてみた感じだと氷じゃないかと思うんですけど、ちょっと自信がありません。色もそうですけど溶けにくい感じだったので。何かを混ぜて融点を低くしていて、その成分で白っぽいとかかなぁぐらいしか想像つかないですね。
霜降りも美味しいですけど沢山は要らない感じですね。フィレンツェでビステッカを食べてから赤身肉の魅力に開眼しました(*^^*)日本でもビステッカは食べられますがお値段が全然違いますもんね。確かに魚介は高いです。豚コマはウチもよく使いますけど特売で100円/gぐらいですもんね。野菜はホントに高いですよね。ほうれん草なんて高級品ですよ(~_~;)

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。