FC2ブログ

エルビラ通り

2016 バルセロナ&アンダルシア
01 /19 2017
カテドラルの後はエルビラ通りへ

バスの中でもらったグラナダの地図に主要な見所が○で囲んであって、
エルビラ通りもそんな一つでした。

エルビラ通りはアラブの雰囲気漂うエキゾチックな通り。
小物や雑貨アクセサリーなどのお店が多かったですね。
2016 グラナダ・エルビラ通り①



アラビア風のランプは素敵だけど持って帰るのも大変だし、
こういういランプは天井が高くないとね。
2016 グラナダ・エルビラ通り②



何となく歩いて来たら辿りついた
エルビラ通りの一方の端にある『エルビラの門』
2016 グラナダ・バル①


エルビラ通りでランチを食べようと思ったんですが、
12時頃から開いているお店がなかなか無くてランチ難民に…。


そうこうしているうちに時間もなくなってきたので、
バス待ち合わせ場所の周辺で開いていたお店に入りました。
2016 グラナダ・バル③
『Taberna Alpha』 <MAP>



窓とかテーブルとか一見アラブ風なのかと思いきや
壁にはアメコミの切り抜きがイッパイ。
2016 グラナダ・バル③



まずはビール。
地元グラナダのビール“Alhambra Especial”
柔らかい苦味のライトなビールで日本人には馴染みやすい味だと思います。
日本でもネットで売ってました。楽天で1本288円。
2016 グラナダ・バル②



このパンはお通しみたいなものかな。
ミートソースのようなものにチーズがのっていてなかなか美味しかったです。
2016 グラナダ・バル④



食事の方はセットメニューから
ダンナ・ピットがカラマリ(イカ)とポテトとサラダのセット。
2016 グラナダ・バル⑥



ワンともがコロッケとポテトとサラダのセット。
思えば芋がカブっちゃってるセットだったな… 。
2016 グラナダ・バル⑤


パンが美味しかったので期待したんですけど、どちらも、ものすごく冷凍食品でした。
イカのフライなんて噛んだら水が滲み出てきたし…。
しかも、出てくるのにちょっと時間が掛かって、注文が入ってからフライヤーを熱し始めた感じなのかもしれない。

う~ん、トリップアドバイザーのステッカーに騙されたなぁ。

ホントに時間がなかったので速攻で食べてお会計したら、お店の人が「えっ、もう終わり!?」っていう表情していました。
お店の人は感じ良かったんですけどね。


さっき、改めて地図を見て思ったんですが、レストランが集中しているのはワンとも達が歩いてきたのとは逆方向にあるヌエバ広場の辺りだったのかも。
ヌエバ広場の横にあるこの手書きの「R」ってRestauranteの「R」だったのかな
2016 グラナダの地図


おそらく、もう行くことはないであろうグラナダでの食事が…
この日は夜ご飯までモヤッとした気分でした


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

No title

エルビラ通り、独特の雰囲気で楽しそう。

アラビア風のランプって以前から気になっているのですが、
自宅のインテリアや空間に合わせられるのか微妙すぎて
手が出せずにいます。
あとそもそも適正な価格が全然分からなくて(笑)。

こういう所では価格交渉とか出来るのかしら??

No title

旅行中の食事は大事ですね。

ガッカリさせられること、
私もたまにあります。

Re: さえさん

エルビラ通りは路地とかも魅力的そうでしたけど、
ちょっと時間がなくてそこまで行けませんでした。

アラビア風のランプっていいですよね。
でも、今でさえ統一感が無いのに、
こんなランプ付けた日にはもうそこだけ浮きそう(^^;)

買うつもりなかったので金額までは確認しませんでした。
参考までに見てくればよかったですね。
価格交渉はできるんじゃないでしょうかね。

Re: 片田舎動物病院 院長さん

旅行中の食事とホテルは重要です。

特に海外は、2度は行かないかもしれないと思うと
ホントに悔やまれます。

行き当たりばったり

当たるとものすごく嬉しいし、外れると超がっかりしますね、飛び込みのお店って。もっとがっかりするのは、調べに調べて準備して行ったお店が大したことなかった時でしょうか・・・  行った人次第ですし、料理はともかく、スタッフの接客については日によって担当が違ってたりもしますから難しいですよね。一生に一度しか行かないであろう旅先だと特に残念ですよね。
冷凍物かぁ。白身魚のフライの冷凍食品をヨーロッパのスーパーでよく見かけますが、うすい直方体に整えられているのがなんとも美味しくなさそうなんですよね。(^_^;)
ワンともさんのは炭水化物の一皿でしたね。あ、ビールもか。(^_^)

Re: Kakaさん

飛び込みで入る時は外観とか人の入りとかで判断することが多いですが、ハズレたときのガッカリ感は当たりの時の感動を凌駕しますね。料理はさておき、このグラナダのお店のスタッフはいい人そうでした。対応がイマイチだったのは京都ですかね。どのお店も無愛想だったのでたまたまじゃないと思います。見たいものはありますが、京都人の人当たりを考えると積極的には行きたくないかも。
そのヨーロッパのスーパーの冷食の魚のフライは整形魚でしょうか。整形肉は聞いたことありますけど。日本の冷食はどうなんだろう?
炭水化物は日頃も気にしませんが旅行中はもっと気にしませんね。気にしている人から見ると気になると思いますが(笑)。ワンともは塩分の方が気になっちゃいますね。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。