FC2ブログ

セビリア『Casa Tomate』

2016 バルセロナ&アンダルシア
01 /27 2017
晩ご飯のお店を探しながらサンタクルス街をぶらぶら。
画像の通りはマテオス・ガゴ通り。
入り組んだ路地にもたくさんのお店があって迷うほど。
時間的に結構どこも混んでいました。
2016 セビリア サンタクルス街



このマテオス・ガゴ通りから一本入ったパサヘ・デ・ビラという路地沿いにある
『Casa Tomate』というお店にしました。トマトの家?
2016 セビリア Casa Tomate⑧
『Casa Tomate』
Calle Mateos Gago, 24, 41004 Sevilla <MAP>
OPEN 12:00-24:00


店内がイッパイだったのでテラス席でした。
それも一席しか空いていなかったのでギリギリだったかも。



まずはビール。
冬の夜のテラス席でビールが飲めちゃうぐらい暖かったですね、セビリアは。
でもコートは着たままでしたけどね。
2016 セビリア Casa Tomate①



鶏むね肉のグリル(TAPAS)
※TAPASが小サイズ、DISHがレギュラーサイズ。
2016 セビリア Casa Tomate②



カンタブリのアンチョビとトマトのパン(DISH)
意外と高くて10.5ユーロ(約1,260円)しました。
カンタブリア海(スペイン最北)産のアンチョビって高級品だそうですね。
ダンナ・ピットがアンチョビ苦手なのでほとんどワンともが食べました。
レギュラーサイズしかないメニューだったので結構量が多かった…
2016 セビリア Casa Tomate③



トマトとツナのサラダ(DISH)
トマト大きい。日本のトマトより二回りぐらい大きい。
2016 セビリア Casa Tomate⑤



イカのグリル(DISH)
日本のイカが不漁で最近あまり食べられていないので、イカ美味しかった。
2016 セビリア Casa Tomate④



アボカドのシーフード詰め(TAPAS)
カニカマが入っていたような気がします。カニ缶かもしれない。
カニカマとアボカドのマヨ和えみたいで美味しかったですけどね。
2016 セビリア Casa Tomate⑦



ワンともが追加注文したサングリア。
ここのはちょっとワイン多めだったかも。
お店によって味が違うんですね。
2016 セビリア Casa Tomate⑥


レシートが見当たらないので詳しい金額は分かりませんが、大体40ユーロ(約4,800)ぐらいだったと思います。
タパスは一皿3.5ユーロ(約420円)ぐらいなので、日本の居酒屋感覚で色々食べられますね。


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

No title

外国でテラスでのビール。
しかも寒い中。

格別の味でしょうね。

Re: 片田舎動物病院 院長さん

寒いといっても日本の春先ぐらいだったでしょうか。

テラス席でのビールも美味しかったですが、
店内のほうがもっと美味しく飲めたと思います(^_^;)

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。