FC2ブログ

帰国

2016 バルセロナ&アンダルシア
03 /03 2017
セビリアから日本へはフランクフルト乗り継ぎでした。

セビリア(SVQ)からフランクフルト(FRA)へは約2時間半のフライト。
機内では軽食がでました。
ビールはドイツのヴァルシュタイナー(Warsteiner)
2016 セビリア→フランクフルト 飲み物



理由は分からないんですが、セビリア空港からの離陸がちょっと遅れまして、
1時間45分の乗り継ぎ時間が1時間ちょっとになってしまい、広いフランクフルト空港のターミナル移動と出国審査で結構ギリギリでした。
免税店でドイツワインを買いたかったけど時間が無くて買えなかった…。


フランクフルトからは定刻に離陸。
ボーディングブリッジを通る時に少し外気を感じるじゃないですか。
やっぱりドイツは寒かった。
2016 フランクフルト空港



機内では最初に飲み物とスナックが出ました。
ANA便だったので日本のビール。
ビールがサントリーだからコーラはペプシ。
2016 帰国便 スナック&飲み物



暫くするとこんどは機内食。
夕食にあたる食事ですね。
ダンナ・ピットは”ビーフと野菜のカレー”
2016 帰国便 機内食①



ワンともは鮭の”幽庵焼と鶏だんご”
2016 帰国便 機内食②


白いご飯が嬉しいですね。


食事からまた暫く経って配られたアイスクリーム。
これはマシでしたが、飛行機で出るアイスは大抵カチンコチン。
2016 帰国便 デザート



到着前の食事。
日本時間的に昼食にあたる食事でしょうか。
二人とも”スクランブルエッグとマッシュルームのクリーム煮”
もう一つはお粥だったかな。
2016 帰国便 到着前の朝食


羽田に着いたのは日付が変わって金曜の夕方。
日本も冬だった…。


これで旅行記は終わりです。
長々とお付き合い有難うございました。


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

No title

ビンのままビールが出るんですね。
凶器になりそう。

帰路は胃がお疲れで
ほとんど機内食を食べられません。

Re: 片田舎動物病院 院長さん

確かにビール瓶は凶器になりますね。
航空会社もその辺は想定内だと思いたいですけど。
あと、割ったら粉々になる素材とか。

ワンともは飲み過ぎない限りは大丈夫です。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。