FC2ブログ

『ミュシャ展』

ちょっとお出かけ
05 /22 2017
先週の土曜日に『ミュシャ展』を観に六本木の国立新美術館に行ってきました。
2017 05 ミュシャ展①



同館で『草間彌生展』もやっていて、見学の列が外まで延びていました。
暑かったら大変だったんじゃないでしょうか。
木に水玉の布が巻いてあるのは『木に登った水玉』という作品。
2017 05 ミュシャ展②



ミュシャ展の方も展示室に入るまでに15分ぐらい並びましたが、見終わって出てきたら更に列が延びていて40分待ちになっていました。
物販のお会計の列もすごかったです。
2017 05 ミュシャ展⑩


さて、ミュシャというとアールヌーボーを代表する画家で劇場のポスターなどが有名ですが、今回は彼のルーツであるスラブ民族の歴史を題材に描いた『スラブ叙事詩』全20点が見所になっています。

こちらは展示室の側のガラスの壁に掲げられていた同作品の実物大の告知幕。
チケットの絵柄もこの絵でした。
2017 05 ミュシャ展③
『スラブ叙事詩 東ローマ皇帝として戴冠するセルビア皇帝シュテファン・ドゥシャン』



今回、一部の作品がフラッシュ無しで撮影可能でした。
みんな撮影するのに一生懸命でちゃんと絵を見ているのかどうか。
そういうワンとももそうでしたけど(笑)。

人影がどうしても写っちゃうんですが、一応撮ってきました。

『スラブ叙事詩 ロシアの農奴制廃止』
2017 05 ミュシャ展⑥



『スラブ叙事詩 イヴァンチツェの兄弟団学校』

2017 05 ミュシャ展⑤



『スラブ叙事詩 聖アトス山』

2017 05 ミュシャ展⑦


『スラブ叙事詩 スラブ菩提樹の下でおこなわれるオムラジナ会の誓い』
2017 05 ミュシャ展⑧



『スラブ叙事詩 スラブ民族の賛歌』
2017 05 ミュシャ展⑨


今回来日している作品はあまり外に出たことが無いそうなので本当に貴重ですね。
ほとんどが4メートル前後ある大作なので見応えがありました。

しかし、あまりにも混んでいて人の頭が邪魔だし、ゆっくり観られないし、
グッズを買うのもめげるほどだし、暑いし…
4年前、プラハに行ったのにビールばっかり飲んでいて、美術館には行かず仕舞いだったことが悔やまれました。

『ミュシャ展』は6月5日まで国立新美術館で開催中。


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

No title

休日しか行かないので
東京での美術館巡りは1時間以上待ち、
とあきらめています。

同じものが地方巡業の場合、
比較的空いているんですよね。

Re: 片田舎動物病院 院長さん

ウチも基本的には休日しか行かないので
あまり並んでいないといいなと思いながら出掛けています。

残念ながらミュシャの地方巡業はないようですが、
エルミタージュ美術館展とボストン美術館展は
名古屋巡業があるようですね。

ミュシャ

Danさんと知り合ってからミュシャを知りました。芸術には縁遠く生活していましたから。周りには芸術に興味がある人がいませんでしたしね。ミュシャ特集のTV番組を録画して1ヶ月以上経っているような気がしますが、まだ見ていません。💦


>プラハに行ったのにビールばっかり飲んでいて、

それもまたヨシ。むしろ、そっちの方にシンパシーを感じます。チェコのビールは飲んだことがないので羨ましいです。

Re: Kakaさん

ワンともは音楽はからっきしですが、美術系は好きですし周りにも好きな人が多かったですね。ウチもクリムトの番組を録画したまままだ観ていません(^^;) こういうのもタイミングですよね。

チェコのビールは安くて美味しいですよ。ピルスナービールが主体ですが黒ビールも美味しかったです。今回は是非チェコにも行ってみて下さい。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。