FC2ブログ

門前仲町でランチ 食堂『富水(とみすい)』

ちょっとお出かけ(グルメ)
08 /02 2008
今日は猛暑で溶けそうなほど暑かったです。
もうすぐ水かけ祭りと呼ばれる『深川八幡祭り』ですが、「今からでもいいよ」って気分でした。

そんな中、『散歩の達人・8月号』に載っていた門前仲町の食堂『富水(とみすい)』にお昼を食べに行ってきました。
『富岡水産』という魚屋さんが経営する和食処で、お店の隣りは魚屋さんになっています。なんだか、そういうシュチュエーションに弱いです。
DSCF1957.jpg



入口に比べて中は結構広いです。
まだお昼前だったからそんなに混んでいませんでした。
DSCF1950.jpg DSCF1958.jpg



ダンナ・ピットは“穴子天丼(大盛り)”
DSCF1954.jpg DSCF1955.jpg



ワンともはネギとろとイクラの“二色丼”
DSCF1951.jpg DSCF1953.jpg



穴子の天ぷらは衣がサクサクで身はふんわり。
二色丼のイクラはプチプチしてて程よい塩辛さ。
いつも食べてるベチョベチョのスーパーのイクラとは雲泥の差でした。
お昼はどっちも1,000円。大盛りはプラス100円。


焼魚定食にもう新サンマが出ていました。
“トロほっけ”ってどんな“ほっけ”なのかとっても気になります。


食堂『富水(とみすい)』
江東区富岡1-10-3
TEL/03-3641-2069 (17:00~)03-3630-0697
OP 11:00-20:30
地下鉄東西線or大江戸線:門前仲町





散歩の達人 2008年 08月号 [雑誌]散歩の達人 2008年 08月号 [雑誌]
(2008/07/18)
交通新聞社

商品詳細を見る


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

そのボリュームでどちらも1000円とは安いですねぇ~
うちの近所にもそういうお店欲しいなぁ

門前仲町

私にとってちょっとなつかしい街
門前仲町
そうとう昔ですがすぐ近くに1年ほど
住んでいました
サクサク、ふんわり、穴子丼
旨そうですね(^-^*)
ほっけの刺身も食いた~い

to:太陽ピカピカ さん

とっても美味しかったです。
いいお店を見付けちゃいました。
そうですね、気軽にいける距離にあるのは嬉しいですね。

to:ジェニュインさん

そうなんですか。
それは懐かしいですね。
門仲は門前町だからそんなに変わってないように思いますケド、どうでしょう。
次は『富岡八幡宮』をUPしようと思っていますので、もっと懐かしんでくださいね。

丁度昼時に・・・

この写真を見てしまいました・・・ (-_-;)  どちらも美味しそうですが、空腹時の今は、穴子の天丼の方がいいですね。
魚屋さんの○○、肉屋さんの○○、豆腐屋さんの○○・・・ 等は、やっぱり美味しいですもんね。ドイツでさえ、パン屋のシュニッツェル(ドイツ版トンカツ)サンドよりは、肉屋で立ち食いするシュニッツェルサンドの方が美味しいですから。
これで1000円だったら良心的な価格ですよね。近所だったら週2回は行くかも・・・ 
イクラ大好きNoraでした。

to:Noraさん

穴子天丼もちょっと一口貰って食べましたけど、衣はサクッ、アナゴはフワッとしてとっても美味しかったです。空腹のときはあの甘辛いタレが食欲をそそりますね。美味しい穴子は下手なうなぎより美味しいですよ。
ランチは1000円前後じゃないと集客できないでしょう。そう考えるとこのお店は良心的だと思います。
最近は町のお肉屋さんも減っちゃって美味しいコロッケも食べれてません(~_~;)
ダンナ・ピットもイクラ大好きなんで、バケツで食べたいらしいですよ(^_^;)

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。