FC2ブログ

「博物館 網走監獄」③

2017 道東
09 /27 2017
網走監獄の象徴的な建物『五翼放射状房』
明治45年築、昭和59年まで現役で使用。現存する最古の木造監獄。
ベルギーのルーヴァン監獄をモデルにして造られたそうです。
2017 網走監獄㉖



『中央見張所』
上から見るとこの中央見張り所を中心に5棟の獄舎が放射状に建っていて、とてもキレイな形をしているんですが、この形は最少人数で監視できる効率的な造りなんだそうです。
2017 網走監獄㉚



一応、暖房もありましたが外よりはマシといった程度だったようです。
2017 網走監獄㉞



基本は一室に3人ほど。
2017 網走監獄㉝



こちらは“屏禁罰”を受ける様子。
屏禁罰というのは規則違反を繰り返した者を一定期間独房に入れ減食させるというもの。
2017 網走監獄㉜



さらに重い罰は“重屏罰”といって闇室に入れて臥具も与えられなかったそう。
2017 網走監獄㊲ 2017 網走監獄㊳
「煉瓦造り独居房」(明治45年築/登録有形文化財)



脱獄防止に柱の間隔は30cm、床は掘れないようにレンガの上にコンクリートを敷いていたとか。他にも扉や格子にも脱獄防止の工夫がされていました。
2017 網走監獄㉔



こんなに厳重で脱獄不可かと思われる網走監獄ですが、脱獄を試みる輩はいるんですねぇ。白鳥由栄という受刑者は、奇抜な脱獄方法と周到な計画と執念で4回も脱獄したそうです。あと五寸釘寅吉とか。



こちらは別棟にある「浴場」
2017 網走監獄㉟

入浴は受刑者の楽しみの一つだったとか。
入浴時間は脱衣から着衣まで15分。
昔は6月から9月まで月5回の入浴でしたが現在は1日おきだそうです。
夏場に1日おきなんて堪えらない…。悪いことはするんもんじゃない…
2017 網走監獄㊱



「教誨堂」(明治45年築/国の重要文化財)
僧侶や牧師が受刑者に人道を説き更生へ導く講和をするために建てられた講堂。受刑者が精魂込めて造ったそうです。
2017 網走監獄㊴


だいた2時間ぐらい見て回って出所…じゃなくて見学終了。
網走監獄は敷地も広大で展示も豊富ですがあっという間でした。内容が内容だけに心楽しくはありませんが、一種の好奇心をそそる場所だと思います。
入場料の1,080円(スマホのクーポン提示で10%OFF)の元を取って余りある内容でした。


最後にシャレの効いた監獄土産をご紹介します。
2017 網走監獄 お土産① 2017 網走監獄 お土産②

2017 網走監獄 お土産③ 2017 網走監獄 お土産④

それと、入り口の傍にある「監獄食堂」では現在、網走刑務所で提供されている監獄食を体験することができるようですよ。


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

No title

「受刑者の人権」
なんていう言葉のなかった時代、
歴史を感じさせる資料館ですね。

Re: 片田舎動物病院 院長さん

木造の刑務所としては世界最古だそうなので
建築物としても資料的価値がありますね。

No title

囚人人形がすばらしい。
ついつい刑務所生活を想像してしまいます。
「中に入らないでください」の注意書きがなかったら、席もひとつ開いているようですし、ついつい仲間に入れてもらいたくなるような、そんなお部屋ですね。
反省小屋もなかなかですが、その次の囚人風呂には驚きました。
湯ぶねがデカすぎ。
月に5回は少ないですが、とにかく監獄生活がよくわかり、一見の価値ありということに納得です。

No title

網走監獄、懐かしい~!36年前に流氷を見に行った時に見学しました。高倉健も亡くなって3年が経つんですね~

刑務所=網走

網走→「刑務所がある所」を連想していましたよ、昔。洒落たお土産類もいいですが、「クサいメシ」を出す食堂はなかったんですか? 😏 今時の食事は、昔より大分改善されているんでしょうけどね。栄養士もいるんでしょうし。あ、ホリエモンは刑務所ダイエットしていませんでしたっけ? 😅
夏場の入浴でも一日おきかぁ・・・ ま、自分だけが臭う訳じゃないからいいのかな。でも、臭いって自分のが分からなくても他人のは気付いたりするものですから、やっぱキツいですね。はい、悪いことはしないのが賢明ですね。
脱獄というと『ショーシャンクの空に』を連想します。刑務所ドラマと聞くと最近は、『ウェントワース女子刑務所』がお気に入りです。😊

Re: べぇべぇべぇさん

そんなに刑務所生活に興味深々で大丈夫ですか(^^;) 網走監獄には房の中に入れるように扉が開いている所や、昔の囚人服が着れたりするので是非行って体験してみてくださいね。
囚人風呂は大きさもさることながら深さも95cmあるようですよ。昭和58年を再現しているそうなので、当時は彫り物系の人が多かったんでしょうね。彫り物があっても入れる唯一の共同浴場ですね。

Re: ローリングウエストさん

網走監獄といえばやっぱり一連の映画が有名ですよね。
いつか流氷も見に行きたいと思っていますが、たまに流氷が来ない時があるようなので、そんなタイミングに遭わないといいですけどね(笑)。

Re: Kakaさん

ワンともも昔は陸の孤島のように刑務所しかないのかと思っていました(^^;) 『網走監獄』のすぐ傍に、現在、現役の網走刑務所で提供されている「クサいメシ」を提供するお食事処がありましたよ。メニューを見たら、ほっけとかサンマとかの定食などしっかり栄養管理された健康的な食事でしたね。ホリエモンはダイエットしてましたね。娑婆に出て不摂生して早死にすればいいのにって思いますけどね(笑)。
北海道は夏が短いので5日に一度の入浴でも我慢できたのかなぁ。昔は一般の人でも毎日は入浴していなかったようなので、ちょっと少ないぐらいの感覚なんでしょうかね。でも、入浴はなくても体は拭けたのかな。何にしてもご縁が無いに越したことはないですね。脱獄というと『ショーシャンク-』は納得ですね。あと『大脱走』『ミッドナイト・エクスプレス』とか。ドラマだと『プリズン・ブレイク』ですかね。女子刑務所も怖そう…。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。