FC2ブログ

『会津藩士の墓』

2017 道東
10 /12 2017
野付半島のフラワーロードの途中に、会津藩の旗が翻っているのを見付けました。
2017 野付半島 会津藩士の墓①



「なぜこんな所に会津の旗が?」と思い車を降りて見に行ってみると、
なんと!会津藩士のお墓がありました。
2017 野付半島 会津藩士の墓②



こちらは自衛隊と標津町が建立した“北辺防衛会津藩士顕彰碑”
2017 野付半島 会津藩士の墓③


では、なぜこんな場所に会津藩士のお墓があるのかというと、
幕末、会津藩が北方防衛と開拓の任に当たっていたからだそうです。
その背景にはロシアの南下政策の脅威がありました。

藩士だけでなく家族も移住しての防衛と開拓だったようで、残されている屏風絵に当時の様子が描かれています。陣屋が築かれていたのは野付半島の付け根の辺りのようです。防衛範囲は現在の別海町から紋別市の範囲だというので結構広いですね。
2017 野付半島 会津藩士の墓④
※クリックで拡大。


この北海道における会津藩の防衛活動については、幕末の混乱期にあったため会津にもほとんど資料が残っていない上、会津でも知っている人は少ないそうです。

当時は、同時に京都守護職も務めていたので会津藩の負担は相当なものだったとか。その上、戊辰戦争に負けて藩士が追放になったり踏んだり蹴ったり。
同県人として同情しないわけにはいきません。



野付半島の後はこの日泊まるホテルを目指して屈斜路湖方面へ。
途中で寄った『道の駅 おだいとう』
2017 別海町 道の駅おだいとう②



ここでもソフトクリームを食べました。
すっごい牛乳の風味! 後味はさっぱりで激ウマ!!
2017 別海町 道の駅おだいとう①


他にはジャンボホタテバーガーが有名らしいですよ。同じ料金で牛乳が付いてきて小か大が選べるとか。
野付郡別海町は漁業だけでなく酪農も盛んで、生乳生産量日本一なんだそうです。

そしてここにも北方領土のモニュメントが。
2017 別海町 道の駅おだいとう③
「四島への道 叫び」の像



関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

No title

北海道には多くの方が
開拓として道外から入植されたようですが、
会津からはこのような形で
関わっておられたんですね。

勉強になりました。

Re: 片田舎動物病院 院長さん

野付は幕府の命で入植した場所ですが、
維新後に懲罰として追放されたのは
小樽や余市だったようです。

偶然に見付けた場所ですが、
ワンともも勉強になりました。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。