FC2ブログ

バルセロナのホテル

旅行(travelog)
12 /21 2017
次のバルセロナ観戦旅行は年が明けてからの予定です。
少し前にホテルの予約を済ませました。
いつも泊まっているHOTEL JAZZです。
ポイントとかキャンペーンを利用して去年より安く取ることができました。

去年はオフシーズンになっても全然値段が下がらなくて、そんなにユーロ高というわけでもないのに一昨年より数千円高かったんですよね。
今年はテロとカタルーニャ独立問題が少しは影響しているんでしょうか。

そんなバルセロナには年間約3,200万人の観光客がやってくるそうです。
住んでいる人の約20倍!
そんな感じなので、市民の困っている事2位に「観光客の多さ」がランクイン(1位は「失業」)。
バルセロナにやってくる観光客でさえ「観光客が多い」って言っているほど。確かに多いです。比率的には京都ぐらい多い気がする。
でも、スペインはもとよりバルセロナも観光で食べている部分があるので、
悩ましい問題なんでしょうね。

そんな観光客多過ぎ問題を解決するために2015年以降、新しいホテルや観光関連の施設の新設を抑えてきたようなんです。
去年の宿泊料金の高止まりはそんな影響もあったんでしょうか。

そして、日本も導入を開始した悪しき制度“民泊”
バルセロナでもこの“民泊”の弊害が。
やっぱり「騒音」と「設備の濫用による修繕費用の負担」がバカにならいみたいですよ。他にも民泊用の部屋ばっかり増えて市民の住む部屋が足りなくなったり家賃が高騰したりとか。

最近、うちの近所にもスーツケースを引いた民泊客らしき人達を目にするようになりました。駅前の辺りならまだしも、うちの周りはフツーの住宅街。小規模のマンションかアパートしかないんですけど、安かったらそんな所にも泊まるんでしょうかね。
観光立国はいいけど民泊はやめて欲しいわ~。他所の国が失敗したことばっかりマネして、もう


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

人がたくさん来てくれると
その有り難さを忘れて「迷惑だ!」とは
ありがちな感想ですね。

来なくなって干上がった方が
大変なんですけど。

民泊

こんにちは。
スペインもいろいろ問題があるんですね~。
思うようにいかないところがあっても
お互い気持よく暮らしたいもんですね。
日本も、一応平和に暮らせます。
不満を並べると、いくらでも出ますよ~。

Re: 片田舎動物病院 院長さん

日本でも某国のマナーが問題になっていますが、
結局、観光客のマナーの問題なんだと思います。



Re: つかっちさん

こんばんは。
スペインも多民族国家で大変ですね。
お互いに主張したい事はあるんでしょうけど
なんとか平和理に決着して欲しいですね。



観光客

難しい問題ですね。来なくても困るし、来過ぎても困る・・・   昔に比べて旅費が安くなり、旅行に行ける人が増えたってことですよね。先日行った指宿の温泉宿にも英語、韓国語、中国の張り紙がありました。そして朝食の会場では配膳のオバちゃんが香港人、マカオ人相手に英語で接客していましたよ。!(◎_◎;)     
必要以上にホテルを作って、後で後悔するよりは民泊も悪くないのかな、とは思いますけど、やり方ですよね。観光客全員がマナーが良い訳じゃありませんし。
他国の真似ねぇ・・・  税金を上げようとする時もヨーロッパ諸国を引き合いに出しますよね。その分、社会保障制度が充実していることは真似しないのに。😠

Re: Kakaさん

今、帰国中ですよね。おかえりなさい。楽しんでますか?
ホテルは企業の投資や経営なので、余剰が出たらニーズに合わせて業態を変えていくんじゃないでしょうか。指宿の温泉宿のオバちゃんが英語で接客するのもニーズに合わせた結果なんでしょうね。観光客が多いという不満は閑古鳥が鳴いている所からしたら贅沢なのかもしれませんが物には限度ってものがありますしね。騒音、損壊、汚損、窃盗などなど、それを普通の生活圏でやられるとたまったものじゃありません。マナーの良い客を選べればいいんでしょうけど、それは判別できないですもんね。
そうそう、消費税以外の税金でガッポリ取られているから、合計すると北欧諸国の税金ぐらいは取られてるんですよね。電力買取も教育無償化も子供手当も全部ヨーロッパで失敗したか政策ばっかりだし。今度の税制改革なんて悪平等以外のなんでもないし。特に大学の無償化案なんて文科省の天下り先確保が目的でしょ。マスコミも定年後に再就職するからほとんど問題にしませんしね。どっちもお相撲の話題でごまかして、頭にくるっ😠

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。