FC2ブログ

10月からの燃油サーチャージ

旅行(travelog)
08 /18 2008
全日本空輸は18日、燃料価格の上昇に応じて本体運賃に上乗せする燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)の10月からの値上げ幅を最高で片道3万円台半ば(現行は片道最高で2万8000円)に抑制する方針を固めた。現行の制度に沿って値上げすれば、最高の欧米線で4万4000円に跳ね上がることから需要を冷やしかねないと判断した。
海外航空会社よりサーチャージの金額が割高になっているため、サーチャージ改定の際に用いる算定基準を見直すほか、方面別の金額も見直し、海外航空会社に対抗する。
サーチャージは燃料価格の市況に連動させて3カ月ごとにそれぞれの航空会社が定めた算定基準に沿って見直す。従来の算定基準だと最高の欧米線で4万円を超えるサーチャージを徴収することになるため、算定基準を見直し値上げ幅を抑制することで、需要の冷え込みを最小限に抑えたい考えだ。…NIKKEI NET


3万円台半ばって…3万5000円だったとしても
一気に7000円も上がるのぉ!
そりゃ、冷え込むでしょうよ~。
今までの算定基準だとさらに1万円高くなるらしいんですけど、
どうせ見直すなら夏休み前からにして、と思う人は多いはず。
つーか、最初から安い方の算定基準でやりなさいよっ 怒
これじゃ今まで便乗値上げしてたって思われても仕方ないと思うんですけど。

これはANAの記事ですが、ずーっと横並びだからJALも同じようにするに違いありません。JALなんて原油価格の上昇分を運賃に転嫁できている航空会社とかでどこぞの格付け機関から評価されていたらしいし、この四半期の決算も黒字でした。航空会社の人気ランキングはどんどん下がるのに運賃と燃油サーチャージだけは上がっています…。

ワンともはヨーロッパに行くのに日系のエアーは使いませんが、でも海外のエアーも10月から少なからず値上がりするということでしょうか…ムム…
最近は特典旅行にも燃油サーチャージを負担させるところが増えていますし、負担「有り」か「無し」かを確認してからじゃないと特典旅行も行けなくなってきた感がありmす。
つーか、ビジネスとかファーストクラスからいっぱい取ってよ~ 腟

ワンともは投資家でも何でもないのに毎日、原油価格とユーロの動向をチェックしています。そして「下がれ~、下がれ~、もっと下がれ~」と呪文のように呟いているんですが、ちょっとでも上がると

「原油価格とユーロを上げてるヤツ、

全員死ね!」(たむけん風)


と毒づいています。
最近はどっちもちょっとずつ下がってはいますがたまに上がります。
で、上がった後けっこう下がります。
まるで春先の天気(三寒四温)みたい…。


今日、ここ1ヶ月の電気代が来ました。
エアコンを一日中使っていた割には約1万5600円でした。
2万円ぐらいいくかと思ったんですどだいたい例年通り。
今のエアコンを買った時、ちょっと高いと思ったけど省エネタイプにして良かったのかもしれません。



関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

物価高

夏のエアコン使用時期に電気代1万5600円なんて、立派じゃないですか!! 『Cool Japan』(またTVネタ・・・)で、仏人女性が「一月の電気代5万6000円!」発言には驚きましたが・・・ (~_~;) 検証の結果、暖房の温度を36℃(!!)にしていたり、他にもムダがかなりあったんですけどね。 
土曜日に米を買ったのですが、前回29euroだった米(カリフォルニア産こしひかり)が32euroになっていました。(-_-;) 贅沢品はともかく、食品の値上げは一番困ります、ホント・・・


 >ビジネスとかファーストクラスからいっぱい取ってよ~

同感です。経済的に余裕のある人から取って欲しいものです。庶民をイジめないで~~っ!!

ごめん、ちょっとうる覚えだけど先日来た旅行会社のメールにアジア方面(タイ・バンコク)2泊3日、19800円、2名1室で催行プラン、燃油サーチャージが4万円だったと思う。
ここに空港税がかかるわけでしょ、最初の19800円に惹かれたところで総額を考えると突き落とされますね。
どうしても国内旅行に走るわけです、皆様。
ただ原油高は私の予想では年末にはバブルがはじけるのでは?
まあそうあって欲しいとの願望もあるので年越しするかもしれませんけど。
ユーロはどうでしょう。
米ドルが復活する要素が少ないしアジア諸国の景気も暗雲漂っているわけで強いユーロは維持するかもね。

to:Noraさん

設定温度を27℃にして頑張りました。
省エネ温度は28℃らしいんですけど、ちょっと暑いから1℃下げました。
『Cool Japan』たまに見ますけど面白いですよね。別な番組で温暖化家族を見たことがありますよ。イギリスだったと思うんですけど、出しっぱなし、点けっぱなし、捨てっぱなしと、とにかく節約なんて言葉はここの家族の辞書には無い、って感じでした。その後、意識改革プログラムによって過剰なほどの節約家族に変貌を遂げたんですけどね(^_^;)
生活必需品と医薬品の値上げだけはやめて欲しいですね。消費税が掛るのもナンなのに…。
お米ですが、今年の日本は豊作らしくて上がることはない感じです。でも小麦はガンガン上がってます(-_-;)

航空業界ってお金持ちにばっかり特化している気がするんですよねぇ。ファーストクラスのグレード・アップもいいけど、エコノミーの座席も何とかして欲しいものです。狭すぎ…。それなのに燃油サーチャージが一緒って不公平ですよ(~_~;)

to:nanaさん

今年の3月にバンコクに行った時も、今調べている航空券もそんな感じのがありますよ。
まるで、ぼったくりバーのビール一杯500円なのにテーブル・チャージで1万円みたいな感じです。利用者にしてみれば詐欺に遭っている感覚ですよね。
原油価格はまたちょっと下がったみたいですけど、一晩で半分ぐらいまで下がってくれるといいんですけどね。原油バブルがはじけても庶民に還元されるのは数か月先だといいますが、果たして下がるのかどうか疑ってしまいます。

ユーロは下がっても導入時ほどまでは下がらないかもしれませんね。やっぱり150~160円台の高め維持が妥当なところなんでしょうかねぇ。ハァ…(ーー;)

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。