FC2ブログ

『ソーラーパフ (solar puff)』

世間話し
11 /09 2018
最近、こんなグッズも買いました。

太陽光で充電できる折り畳み式LEDランタン『ソーラーパフ』
以前から気になっていたんですが、テレビ通販のインターネットサイトで
2個セットが当日限定の割引金額で販売されていたので即購入しました。
ソーラーパフ②



充電パネルはこんな感じ。
フル充電は直射日光に当てて約8時間。
フル充電での点灯時間は弱で約12時間、強で約6時間。
繰り返し約500回使用できるそうです。
※天候など条件による。
ソーラーパフ①



本体の素材はヨットのセール地なので雨にぬれても大丈夫だし、落としても割れる心配がありません。すごく軽くて、大きさは11cm×11㎝×11㎝。


スイッチは3段階。
一回押しは「弱」、二回押しは「強」、三回押しは「点滅」、四回押しで「消灯」

「弱」はこんな感じ。
ソーラーパフ④



「強」はこんな感じ。
光量は「弱」とそんなに極端に違わないかも。
ソーラーパフ⑤



折り畳んでも使えます。
狭い所を照らすのに良さそうです。
ソーラーパフ③


もともとは被災地や電気環境の良くない場所用に開発されたらしいので、
自治体やマンションの防災備蓄品にもなっているようなんですが、アウトドアなどにも
幅広く利用されているそうですよ。

うちは、実家に預けた時のワンコの夜のトイレ用に買いました。
もう歳を取って目が悪いので夜は外に出るのが怖いらしいんですよね。
庭の照明はあるんですが、もっと足元を照らすようなグッズを探していました。
これだと災害時の停電にも使えるから一石二鳥だと思って。

東日本大震災の時どこに行っても電池が売り切れちゃっていて、
高い充電池しか残っていませんでしたからね。
ソーラーパフと懐中電灯とダブルスタンバイしておけばとりあえず安心かな。






関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

環境に優しいですね。

災害時、アウトドアに限らず、普段使いでも良いようなデザインですね。普段使っている方が、いざという時にも直ぐに転用できそうだなぁとは思いましたが、500回程度しか使えないのであれば、普段使いしていると、いざという時に使えなかったりするかもしれない?  日本では充電には困らないでしょうが、北欧だと冬場の充電は厳しいかもしれませんね。💦

Re: Kakaさん

フル充電して仕舞っておいた場合、2年後でも半分は充電が残っているそうなので、北欧では夏の間に充電しておいたらいいかもしれないですね。いざという時の事を考えると懐中電灯もあったほうが安心だと思います。これは災害時用に開発された物なので、基本、緊急用だと思ったほうがいいかもしれませんね。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。