FC2ブログ

帰国

2018 パリ&バルセロナ
04 /21 2019
旧市街を抜けてバルセロネータまで来ました。
ここからバスに乗ってホテルへ。
2018 バルセロネータ



ホテルへ預けていた荷物をピックアップしてからカタルーニャ広場へ移動し、
そこから空港バスで空港へ。

帰国便は16時40分バルセロナ発。
チェックインも手荷物検査もスムーズに終わり、免税店でお土産を買って
バーガーキングで小腹を満たすことにしました。
2018 エルプラット バーガーキング⑤



バルセロナ空港のバーガーキングはタッチパネルで購入するタイプ。
確か、対人でも注文を受けていたと思いますが、カウンターに1ヶ所ぐらいでしたし、タッチパネルで買う人の方が多かったかも。
最近、こういうの増えましたね。
2018 エルプラット バーガーキング③



出来上がると番号が表示されるのは日本のマックと同じですね。
2018 エルプラット バーガーキング④



このタッチパネルですが、最初の画面にはおススメの高いメニューが並んでいて、ワンとも達が買いたい定番のワッパーのセットが見当たらないんですよ。
画面を切り替えるボタン、どこにあるか分かります?
2018 エルプラット バーガーキング⑦



ここ!!
2018 エルプラット バーガーキング⑥


これに気付かなくて四苦八苦しました(ダンナ・ピットが)。
このレイアウトだと下の「Back」でページを変えると思うじゃないですか。
でも「NEXT」が無いから…。
高いメニューに誘導しているとしか思えないレイアウトだなぁと思いました。


無事にワッパーのセットを購入。
ワッパーは美味しかったです。
2018 エルプラット バーガーキング⑤


帰りの便の乗り継ぎはフランクフルトでした。
乗り継ぎにあまり時間がなくてモーゼルワイン一本しか買えなかった。
2018 フランクフルト空港



一回目の機内食は、ダンナ・ピットが“ビーフカレー”
ワンともが“ローストチキンとポテトグラタン”
2018 12 ANA 帰国便 機内食② 2018 12 ANA 帰国便 機内食①



二回目の機内食は、ダンナ・ピットが“スクランブルエッグとソーセージとパンケーキ”、ワンともが“鮭の幽庵焼き”でした。
2018 12 ANA 帰国便 到着前の機内食② 2018 12 ANA 帰国便 到着前の機内食①



飛行機は定刻通りに羽田に到着。
曇っていましたけど、雲のすき間からキレイな夕焼けが見えました。
2018 12 ANA 帰国便 羽田上空


だらだらと続けてきた旅行記もこれで終わりです。
長々とお付き合い有り難うございました。

関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

なかなか…

マックには行かないので、そんなシステムになっていることを知りませんでした。慣れれば便利だし、店側としても効率がいいんでしょうね。居酒屋でタッチパネルを体験したことはありますが、よほどでない限りはもうチェーン系居酒屋には行くことはないと思います。そして世の中の流れに置いて行かれるんだろうなぁ… ちなみにコンビニにもあまり行かないので、コーヒーの買い方すらイマイチ分かりません。職場には自宅から持って行っていましたからね。😅
フランクフルトではビールは飲まなかったんですか? 🍻

Re: Kakaさん

マックは例の中国の工場の告発映像を見て以来行ってなかったんですけど、最近、時々利用するようになりました。でも、年に数回程度ですけどね。チェーン店の居酒屋は鳥貴族以外は行かないですね。トリキは一年ぐらい前にタッチパネルに変わりました。こちらも年に数回ですけど、コンビニのコーヒーは時々買います。最初の頃はRとLの違いに一瞬戸惑いましたけどね。逆に確信犯で常習的にRのカップにL量を淹れていて捕まった人もいますけどね。仕事していた時は職場の一階のコーヒーショップで買ってました。その時は専用のタンブラーを買って割引してもらってましたよ。
フランクフルトではビールを飲めるほど時間の余裕がありませんでした。ワインも5分ぐらいでササッと買った感じです。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。