FC2ブログ

療法食、始まりました。

ワンコ
04 /23 2019
去年の12月から年が明けて2月ごろまで
月1~2回ほど早朝に黄色い液体を嘔吐。
掛かりつけの動物病院で診てもらったところ胃炎が発覚。

胃炎が治ったと思ったら今度は軟便から下痢。
特に悪いところも無いし寄生虫もいないし、食欲はあるし元気。

薬で下痢を止めてもらった後、市販のフードから
療法食に変えてみることにしました。

何種類かサンプルを貰って食べさせた中から選んだのが
「ロイヤルカナン 消化器サポート(高繊維)」
ロイヤルカナン 療法食①



大きさは0.8㎜ぐらいの中粒でしょうか。
これを水かお湯でふやかして与えています。
ロイヤルカナン 療法食②

それから、空腹の時間が長いと黄色い液体を吐きやすいというので、
少し遅い時間に夜食も与えるようにしました。
なので、ゴハンは朝、昼、夜、夜食の4回。

療法食に変えてからすこぶる快調。
味も美味しいのか空になったお皿をしつこく舐めています。
市販のフードだってプレミアムフードだったのに…

日頃は年寄ぶってヨボヨボしているくせにゴハンの時はダッシュします。
それに一回増えたゴハンの回数は絶対に忘れず催促します。
早朝に「お腹が空いた」と起こされます。

元に戻って良かった、と言うか…以前より元気になってないかい?

関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

No title

パクパク食べてくれると
飼い主さんは安心ですね。

ずっと続けばいいんですが。

Re: 片田舎動物病院 院長さん

食欲が健康のバロメーターだと
実感しています。

もうすぐ16歳ですが、このまま
元気でいてくれるといいんですけどね。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。