FC2ブログ

『六合國際觀光夜市』

2019 高雄・台南・台北
05 /28 2019
旗津の後は晩ご飯を兼ねて六合國際觀光夜市へ。
最寄り駅は美麗島です。

美麗島の駅のコンコースにあるステンドグラスのドーム『光之穹頂』。
直径30mあるそうで、ガラスのパブリックアートとしては世界一だとか。
とてもインスタ映えするスポット。
2019 GW 高雄 美麗島光之穹頂



この美麗島の駅のすぐ傍にあるが六合國際觀光夜市。
現地の読み方は「リォウホークオジークワングアンイエシー」ですが、
うちは「ろくごうよいち」と言っていました。
2019 GW 高雄 六合夜市②



気が付いたら全然水分を摂っていなかったので、
水分補給のために買った“白玉甘蔗汁”
ディスプレイを見ても分かるようにサトウキビを絞ったジュースです。
初めて飲みましたが、素朴な甘さ。
白玉は特に入っていませんでした。お店の名前かサトウキビの品種かな?
2019 GW 高雄 六合夜市③



一通り端から端まで歩いてみて、最初に買ったのがこの葱焼きみたいな
食べ物。“葱油餅”というローカルフードみたいです。
初めて食べましたが、ほんのり塩味の葱のチジミ的な?味…。
何がタレ的な物が欲しい感じ。
2019 GW 高雄 六合夜市④



オジサンの豪快な調理パフォーマンスが美味しそうに見える炒飯のお店。
2019 GW 高雄 六合夜市⑤



お皿に日本語(^^)
この炒飯は60元(約240円)。
2019 GW 高雄 六合夜市⑥



こちらは海鮮炒飯と海鮮焼きそばをテイクアウトで買いました。
並ぶほどではないけれど、先に注文を入れていたテイクアウトのお客さんが
次から次に品物を受け取りにやってきていました。
海鮮炒飯(蝦仁肉絲炒飯)が60元(約240円)、海鮮焼きそば(海鮮肉絲炒麺)が70元(約280円)。
2019 GW 高雄 六合夜市⑧



こちらの屋台では小さい蟹のフライをテイクアウト。
注文するとディスプレイのものではなく、ちゃんと揚げたてをくれました。
椒鹽蟹60元(約240円)。※鹽は「塩」ですってよ!
2019 GW 高雄 六合夜市⑦



他に胡椒餅を買って、コンビニでビールを買ってホテルの部屋で食べました。
胡椒餅が冷えてしまって残念でしたけど、あとは全部美味しかったです。
特に椒鹽蟹はビールの当にぴったり。日本でも食べたいけど、日本だと価格は
倍以上になりそうかな。
2019 GW 高雄 六合夜市⑨


後でガイドブックを見て知ったんですが、鄭老牌木瓜牛奶のパパイヤミルクと
荘記海産粥の海産粥が有名で人気だったようです。
また、やっちゃったな…。何のためにガイドブックを買ってるんだか…

関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

No title

台湾の屋台メシ、何食べても美味ですもんねー。
またいつか訪れてみたいです。

Re: ビリキナータさん

夜市は色々あって迷っちゃいますね。
食べたい物がいっぱいありますよ。

帰ってきたばっかりなのに
もう「次いつ行く?」って話してます(笑)。

屋台って

250円の炒飯、うまそっ!!
屋台って、お腹が痛くならないか、ちょっとドキドキするんですが、炒めものならリスクは少なそうですね。

胡椒餅も好きだぁ~!

美味しそうなチャーハン!

うちの近所の中華料理店のチャーハンみたいにご飯が「ダマ」になってたりしていないんでしょうね。ま、そこは半年くらい前に閉店しましたけど。😅
昔ながらの屋台のファストフードは魅力的です。フライドポテトも悪くありませんが、海鮮系の食材のファストフードで、しかも安いとくればそっちが良いです。
パパイヤミルクと海鮮粥は残念でしたね。ま、そんなこともあります。決まった時間内で何もかも見て、何もかも飲食することはできませんから。最近はネットで調べて、ガイドブックなしで旅行することもあります。最低限の情報が丁寧に書かれているガイドブックはあった方が絶対便利なんでしょうけどね。
サトウキビのジュースかぁ。昨日、録画していた『マツコの知らない世界』でタピオカの回で見たタピオカドリンクを思い出しました。台湾はほんのり甘い飲み物が人気なんでしょうね。

Re: ハイダウェイ さん

コメント、有り難うございます。

確かに、屋台はちょっと心配になりますけど、
台湾は注文を受けてから作ってくれたので、その点は大丈夫かなと思います。

今回の胡椒餅は冷めてしまったのが残念でした😢

Re: Kakaさん

今回食べた夜市のチャーハンはどちらもパラパラでした。本場なのでご飯が「ダマ」になるようなお店は淘汰されそうですね。
高雄は海が近いので海鮮系が売りのお店が多いのかもしれませんね。旗津の海鮮レストランは意外と高くつくらしいので、海鮮を安く食べられる夜市は穴場かもしれません。
うちは食べ損ねることが多いんですよね。あまりフルーツを食べないのでパパイヤミルクはさておき、海鮮粥は食べてみたかったです。うちの一番多いガイドブックの使い方としては、掲載されている場所やお店をネットで調べてGoogleMapのルート案内を使って行くということでしょうか。
暑い所って意外に甘い飲食物が多いですよね。暑いのに甘い物はしつこくないのかなと思っていましたが、カロリーとミネラルを補給しないと体力が持たないんでしょうね。北海道に甘い物が多いのも寒さで消耗するカロリー補給の意味があるみたいですしね。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。