FC2ブログ

『ニコライ堂(東京復活大聖堂教会)』

ちょっとお出かけ
06 /07 2019
水道橋でランチをした後、歩いて御茶ノ水の方へ。

途中にある『カトリック神田教会』
1874年(明治7年)の創設だそうですが、
この界隈でもひときわ古いので目を引きます。
DSC_0239_20190605180034462.jpg



こちらは“皀角坂(さいかちざか)”
土地が平坦な東京ですが、この辺は坂が多いかもしれませんね。
JR中央線と総武線の線路と並行しているので、撮り鉄の撮影ポイントのようです。
DSC_0244_2019060518003673e.jpg



そして、こちらが『ニコライ堂(東京復活大聖堂教会)』
1891年(明治17年)完成。
日本におけるロシア正教の総本山です。
DSC_0252 1




ダンナ・ピットは学生の時、毎日この前を通って通学していたらしいんですが、
中に入るのは今回が初めてだそう。
DSC_0251 1



十字架の形がちょっと変わってますね。
これは“八端十字(はったんじゅうじ)”というそうで、上の横棒は罪状札を
下の横棒は足台を意味しているそうですよ。
DSC_0248 1


拝観時間は4月~9月は13:00-16:00、10月~3月は13:00-15:30。
土曜日の18:00からと日曜の10:00からは公祈祷があるそうです。

関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

2014年に一度だけ…

Danさんの案内でこの界隈を散策しました。Danさんも学生時代この辺りをよく歩いていたらしいです。私は東京の地理も、東京の大学のキャンパスがどこに点在しているのかよく分かりません。Danさんの実家(横浜市とは思えないほど海から離れた田舎)から通うのは大変だったと思います。若かったからそれほど苦ではなかったのかもしれませんけど。
ニコライ堂には入りませんでした。もう5年も前のことかぁ。その日に初めて神田川を直に見たと記憶しています。東京散歩もいいですね。真夏は避けたいですが。☀️

Re: Kakaさん

ワンともも東京の学校事情はサッパリですし、神田・お茶の水エリアはあまり行くことがないので未だに位置関係がよく分かりません。横浜から東京に通学通勤している人は結構多いですよね。中には逗子や藤沢の方から通っている人もいて、どうしても座って帰りたい時は湘南ライナーに乗って帰るって言ってましたよ。逆にうちの近所にも1時間半ぐらいかけて通学している子もいますが、大変だとは言いつつ社会人ほど苦にしている感じはないですね。
神田・お茶の水は学生が多いので学生の懐に優しいお店が多いようですよ。あと、歩きスマホしている人が多かったですね😞 ここに限らず真夏の東京散策はおススメしません。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。