FC2ブログ

チャンピオンズ・リーグ本戦の組み合わせ&日程 決まる

サッカー観戦
08 /29 2008
28日にチャンピオンズ・リーグ本戦の組み合わせが決まりました。
FCバルセロナはグループC。スポルティング・リスボン(ポルトガル)、シャフタール・ドネツク(ウクライナ)、バーゼル(スイス)と同組ですが注意しなければならないのはリスボンぐらい。比較的、楽なグループだと思います。
今回の死の組はグループD。リバプール(英)、PSV(オランダ)、A・マドリード(スペイン)、マルセイユ(仏)。マルセイユがちょっと落ちるぐらいでしょうか。
決勝は来年の5月27日にローマの“スタディオ・オリンピコ”で行われます。

今回の組み合わせで、12月6日、9日、14日とカンプ・ノウでのホームゲーム3連戦になります。

つまり、ホーム、ホーム、ホーム です。

これは珍しい!
ということで、Jリーグ最終戦の札幌とローマ行きをキャンセルしてホーム3連戦の観戦に計画変更。
ローマのガイドブックまで買ったのに…どうもイタリアとは縁が無いですね。

チケットの販売はもうすぐですが問題は14日のクラシコ
ホームページでの販売ですが年間シートで押さえられているので販売数は案外少ないです。去年なんか販売開始から半日以上たってから案内が来たので、もう残りカス程度しか残っていませんでしたあわわわわ
しかもシステムが不安定で何度もエラーを繰り返しているうちに売り切れ…えぇ~
「それがスペイン」と言ってしまえばそうなのでしょうけど…うう…

今回もダメだったら当日券を並んで買うしかないっ!
この当日券、買うのが実に大変なんです。
だいたい販売窓口もどこが開くのか分からないので、周りの様子を見てみんなの行く方向に走るしかありません。販売直前までクラブからの詳しい情報はないし、窓口ではみんな並ばないから押し合いへし合い怒鳴り合い。割り込みも当たり前。いい年をした大人が食べ物に群がる餓鬼同様の醜態を晒す地獄絵図なのです。警備員も警察も出ますけど見てるだけで全然整理しないですしね…がーん

ちなみにこのクラシコのチケットは定価なら一番高い席で160€弱ぐらい、ソシオなら更に5%引きになりますが、日本の某チケット手配会社では12万円を超えています。マドリードで行われるクラシコはさらに2万円ほど高いです。
昔は4万円ぐらいで「どひゃ~」だったのに今はもうボー然です。

燃油サーチャージ、ユーロ、リーガのチケットが暴騰している今、
“地獄”だと思っていても体力を使わなければなりません。
今から体力作りをしないといけないなぁ~。
そんな大変な思いをして手に入れる当日券ですが、余りものなので並び席じゃなかったりします…。

年会費を払って遠くから高い旅費を掛けて観戦に来るソシオの方を、そんな目に遭わせて「申し訳ない」なんて思わないのが今のバルサのフロントなのです。

なんとかしなさいヨ~、会費泥棒っ!うわ-ん

関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

たいへんですね~

なんか試合を見る前のサポーターに
チキンレースをさせているように感じますね
ワンともさんのファイトに感動しますよ~

あらら・・・ ロ-マ行きはなくなっちゃったんですね。ま、ワンともさんたちにとってはプラスの変更ですもんね。バルセロナで観戦三昧ですね!! 

イベント会場等の人だかりの中での買い物、スペインでは厳しそうですね。秩序の無いところから秩序のあるところに戻るとホッとしますよね。日本人って軟弱なんでしょうか・・・

会費ドロボ-かぁ。若い頃、『劇団四季』の会員になっていたことがあります。(^_^;) 年会費3000円ですが、特典はA席12000円のチケットが11000円で買えるのと、一般発売前の先行予約が可能なこと。冷静に考えると、年に1回未満しか鑑賞しないし、先行予約という割には、あまり良い席が取れた試しが無い。A席なのに・・・ ということで、早々に解約しました。チケット、高過ぎ!!

いやぁ、そんなに高いなんて知りませんでした。(汗)
影響ってありますねぇ・・・ワンともさんのブログ読むようになって飛行機嫌いの僕も行きたくなりますです。ハイ
カンプノウを写真で撮りたいです!!
熱狂とは、やはり本場で味わうことです。
ローマも確かに熱狂的で魅力ありありです。生玉子じゃなく生王子見てみたいです☆

to:ジェニュインさん

FCバルセロナはソシオ会員を供給以上に増やしてしまった事が問題なんですよね。
バルセロナの人たちを中心に考えられているのは仕方ない事なんですけど、日本の感覚だと考えられないほどアフターケアが悪いです。
好きじゃなかったら耐えられない(T_T)

to:Noraさん

9日にホームゲームが入らなかったら予定通りローマに行くことになったんですけど、今回は試合のスケジュールがいつになくいいのでまた見送ることになりました。

スペイン人の中にも「ちゃんと並んで」っていう人はいるんですけど大部分は聞いちゃいないですね(~_~;)
秩序の有無はその社会の成熟度も関係あるんじゃないでしょうか。秩序の無い所は犯罪も多いですから必然的に緊張しますよね。そんな社会は恥ずかしいと思ってもらわないと困るんですけどね…。

劇団四季の会員…なんだかちょっとだけバルセロナのソシオと同じ匂いがしますね(~_~;)
チケットが同じような価格帯のシルク・ド・ソレイユのファンクラブは、会費無料なので割引は無いですけど対応はいいですよ。スペイン語が分からないのでファンクラブに問い合わせたら、オランダ経由でマドリード公演のチケットを手配してもらったことがあります。
そうそう、ダンナ・ピットが「劇団・春夏秋冬の“DOG”」っていいうのはどう?って言ってましたけど、どうですか(^_^;)?

to:code name Nさん

リーガのチケットの高騰ぶりはちょっと異常ですね。ゲームの放映権もどんどん高くなってしまって、実需と価格が噛み合ってないんですよ。ちょっと今の原油高騰と似てますね。

こんな拙い内容ですが、ちょっとでも影響を受けてもらえると嬉しいです(^^)
イベリア航空が復活したら直行便で行けるようになりますよ。
Nさんがバルセロナに行ったらデジカメのメディアは一枚じゃ足りないかもしれませんね。カンプ・ノウの他にもいい被写体がいっぱいですから。ウチは2人で3台のカメラ(デジ一×1、コンデジ×2)を使ってます。
ローマの王子様は、昔スクデットを獲った時にサポーターに身ぐるみ剥がされてパンツ一丁になってましたね(~_~;)

凄すぎる

そんな大変な思いをしても見に行くワンともさん夫婦凄すぎます~
感服しました(@_@)
こんな熱心なサポーターを大事にしないなんて(怒)
フロントはそのうちバチが当たりますよ!

to:まんたさん

実は、「自力でチケットを取れ!」とクラブが日本のサポーターを突き放してからタイトルが取れなくなったんですよ(^_^;)
罰が当たったと思って、もうちょっと何とかしてくれるといいんですけどね…。
累積赤字もまだあるし、あんまりだとまた赤字が膨らむことになると思いますね~。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。