FC2ブログ

天皇杯決勝

サッカー観戦
01 /02 2020
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

2020年の元日は天皇杯決勝を観戦してきました。
新国立競技場のこけら落としとなった試合です。
2020 天皇杯決勝 新国立競技場②

一般販売もクラブ割り当て分も瞬殺で売り切れ、ネットで高額転売が横行するプレミアムチケットになりましたが、うちは運よく最初の抽選で第一希望が当選しました。

ヨーロッパ旅行中に当選の連絡がきたんですが、チケット代をコンビニ払いにしていたので「払い込みが出来ない!」と焦りましたが、義母に国際電話でお願いしてなんとか事なきを得ました。
ギボハ コンビニバライヲ オボエタ…

こちらはバックスタンド側、F2ゲートを入ったあたりのコンコースです。
2020 天皇杯決勝 新国立競技場①


バックスタンド・アウェイ側SS席でしたが、陸上トラックがあるので感覚的にはSB席のよう。しかも1階の前から4列目で傾斜が緩い上、前の席に座高の高い人が座ったのでサイドラインの一部がちょっと見えず…。
試合前セレモニーで登場したビッグフラッグの文字も全然読めませんでしたが、「頂上決戦」と書いてあったようです。
それでも、手に入らなかった人の事を思えば取れただけよしとせねば。
2020 天皇杯決勝 新国立競技場④


ホーム側、ヴィッセル神戸の自由席のコレオをご覧ください。
2020 天皇杯決勝 新国立競技場⑤


そして、こちらがアウェイ側、鹿島アントラーズの自由席。
2つのゲートで席が分断されている上、メディアブースのせいで座席減。
しかも、このブースのせいでピッチの左側が見えなかったとか。
2020 天皇杯決勝 新国立競技場③

相手方のスタジアムでならいざ知らず中立地でこの差はどうかと。
メディアブースって今要る?

座席と座席の感覚も狭いし、陸上トラックに座席を設けてサッカー専用スタジアムにするとしても、1階は傾斜が緩いので視界が悪そう。
ダンナ・ピットは「ピッチを掘り下げればいいんじゃね」と言っています。
なるほどね。

さて、肝心の試合ですが、
負けると思って見に行く試合というのもなかなか辛いものがありました。
それでも一縷の望みは持っていたんですけどね。

一致団結はしていたのかもしれませんが、
先発メンバーを見た時に「同じ轍を踏むのか」と…
2020 天皇杯決勝 新国立競技場⑥


前半の始め、押している時に点が入っていれば
ひょっとしたらひょっとしたかも…
2020 天皇杯決勝 新国立競技場⑦


西がうっかりアントラーズの選手にパスしないかなぁと思ったり…
2020 天皇杯決勝 新国立競技場⑩


相手のキーパーがおっちょこちょいそうだったので、
もしかしたら自陣のゴールにスローイングするんじゃないかと思ったり…
(山口のファールでPKじゃないの!?)
2020 天皇杯決勝 新国立競技場⑧

残念ながらそんなことはなく2-0の完敗…

充孝はこれが鹿島での最後のプレーになっちゃいましたね。
新天地でもガンバレ!
そして、近いうちに藤本の減らず口を黙らせねば。
2020 天皇杯決勝 新国立競技場⑨

臥薪嘗胆。

関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

謹賀新年

2020年はサッカー観戦で幕開けだったんですね。しかも新国立競技場のこけら落とし。おめでたい。抽選は昨年だったでしょうから、今年の運はまだまだ残っていますね。🎉
「木の香りがする」と某アナウンサーが言っていたようですが、しました? 伊集院お兄さんは「木の香りなんて直ぐ消えんじゃね?」と言っていましたけど。😅
お手洗いの数は確か一杯作ってあるんでしたよね? 行列せずに入れましたか? 🚻
望んだようなハプニングは起こらなくて残念でした。

今年もどうぞ宜しくお願いします。

No title

行ってこられたんですね。

問題なく使用できたようで
良かったです。

Re: Kakaさん

天皇杯決勝を生観戦したのは2011年以来なのでもう10年も前。その時の会場は旧国立競技場でした。新国立でも優勝したかったですけど…。来年は100回大会なので来年こそは。今年の運はそのチケット抽選で発揮したいです。
木の香りはしませんでしたね。まぁマスコミは大袈裟だから。
トイレは使わず終いでしたが、ダンナ・ピットは利用したんですけど数はあるようですよ。ただ、場所によっては少ないという声もあるので偏っているのかもしれません。そうそう、「普通の便座で座るとが冷たい」らしいです。新しいので付いているのを期待した人が多かったのかも。

こちらこそよろしくお願いします。

Re: 片田舎動物病院 院長さん

アントラーズ側は座席数が少なかったので
当選したのはラッキーでした。

開催に問題ありませんでしたが、
使い勝手が悪い部分もあるようです。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。