FC2ブログ

タイ・バンコク非常事態宣言 続く

旅行(travelog)
09 /09 2008
タイのバンコクで反政府団体が首相府を占拠してから2週間。
反政府団体と新政府団体が衝突して死亡者まで出てしまいました。
非常事態宣言もまだ解除されません。
外務省がバンコクに出している注意喚起は“十分注意してください”
南部ではイスラム過激派のテロが発生する可能性があるので、
“渡航の延期をお勧めします”という強い警告が出ている場所もあります。

バンコク在住のKちゃんの話では、危ないのは首相府などの一部だけで他は普通に生活しているようですが、この事態が観光に与える影響は大きいようです。ニュースでは観光客が三割も減ってしまったとか。
おかげで順調にいっていたKちゃんの雑貨店もお客さんが激減してしまったそうです。お店のあるシーロムビレッジはとっても閑散としているそう。

それにしても未だ色濃いタクシン前首相の影響。
そのタクシン前首相は200億で買った英プレミア・リーグのマンチェスター・シティを350億でUAEの投資会社に売却したばかり。
マンCを買った時は首相失脚後で財産を凍結されていたにも拘らず、それでも200億円を用意できる財力。さらに今回の売却で150億円の儲け。
1年に1億円使っても150年かかるんですよっ!
ワンともならもう政治活動なんてしないで悠々自適に暮らしますけどねぇ…。
タクシンくんは、まだまだギンギン・ギラギラの野心家なんですね。

せめて非常事態宣言が解除されないと観光の状況は厳しそうです。
そうだ、王様の言うことなら聴くかも…。
でも信任するだけで実権は無いのかな???


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

タイではそんなことになっていたんですね。知りませんでした・・・  お! 梅宮アンナのムスメがモデルデビュ-! なんて記事は読んだんですけどね。(~_~;)
日本も精神的に壊れてしまった末の事件は多いですが、こういうニュ-スを見聞きすると、まだまだ平和かなぁと思います。外国人が、日本人がバス、電車の中で寝ているのを見て、「信じられない!」とよく言いますが、ドイツでも結構寝る人は多いです。やっぱり治安がそこそこ良いと寝れるんですよね。(^_^;) 
150億円・・・ 使い道が思いつかないかもしれません。1億千万が限度かもしれません、私には。

to:Noraさん

タイはここ数年でテロがあったりクーデターがあったり事件続きではあるんですよね。でも事件が起きているのは一部の限られた場所なので現地の人たちにはあまり影響がないみたいですけど。それに今回の事件で日本人が巻き込まれていないので扱いが小さいのかもしれません。
実は日本の犯罪は減っているらしいんですが、特殊な犯罪は増えているかもしれませんね。あと以前よりマスコミの扱いが多くなったので増えたように感じるみたいです。なんにしても安全なのはいいことです。なんとなく緊張しなきゃいけな外出っていうのも疲れますしね。
生涯年収だって数億円なのに、それ以上の桁はただの数字でしかないですね。お金持ちには150億なんて庶民の15万円程度かもしれませんけど…(~_~;)

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。