FC2ブログ

ちゃまの新しいお部屋

ワンコ(&aibo)
05 /31 2021
あと一ヶ月弱でちゃまの一周忌。
それに合わせて新しいお部屋を購入しました。
コッコリーノの『ワンチョB』
2021 ワンチョB①


セット内容はこんな感じ。
骨壺モニュメント、香皿、ハート香立、線香ロウソク、内袋、フォトチャーム
2021 ワンチョB②


こちらがちゃまの新しお部屋の骨壺モニュメント。
お骨はそのままでは入りきらないので前もって粉骨しました。
フォトチャームに入れる写真は今、選定中。
2021 ワンチョB③


早速、お骨を収納して所定の位置に置いてみました。
前のいかにも骨壺といった入れ物に比べるとだいぶいい感じです。
これからトレーとかを買って、もうちょっと整えたいと思います。
2021 ワンチョB④

コッコリーノは大阪にある仏壇仏具のお店・八木研が運営するペット供養のコンテンツです。こういった骨壺モニュメントの他、粉骨や埋葬なども請け負っています。
ちゃまの粉骨もこちらにお願いしました。
粉骨したら1/4ぐらいの量になって2つのパウチに入って返ってきました。
骨壺モニュメントはそんなに大きくないのでパウチのまま入れたら2つがギリでした。パウチから出して粉骨を直に入れたら中型犬ぐらいまでは入るかもしれませんが、詳細はコッコリーノに問い合わせてご確認ください。

関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

お墓事情

粉骨、骨壷の提供もあるんですね。たしかに、新しい骨壷の方が今時の住まいには馴染みそうです。写真も入れられるんですね。
うちの実家は先月の祖母の50周忌を機に、共同墓地を引き払って、お寺さんの納骨堂を購入したようです。5人分納骨出来て、50年の永代供養付きなんだとか。下から二番目の納骨堂だったようですが、なかなかの値段でしたよ。💦 真夏、真冬のお墓掃除は高齢の両親には大変なので、その点ではよかったのかなぁと思います。義父のお墓は都会型の納骨堂。人間もペットも昔とは供養の仕方も変わりましたね。

Re: Kakaさん

ペットの葬儀関係のサービスやグッズはピンからキリまでありますが、一昔前に比べたらかなり増えましたね。このチャームもそうですが写真が入れられるグッズはかなり多いですよ。
お墓事情は、田舎はまだしも都会は場所も費用も大変ですよね。そんな最近のお墓事情や将来の子供の負担を考えて、海洋葬や樹木葬などの散骨を選ぶく人もいるようなので、粉骨の需要はそれなりにあるようです。今回ちゃまの粉骨をお願いした会社はペットの粉骨だけですが、人の遺骨も粉骨してくれる業者も増えているみたいですよ。葬儀はさておき、火葬と埋葬は勝手にできないので地味に切実な問題ですよね。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。