FC2ブログ

Jリーグ25節 vs柏レイソル

サッカー観戦
09 /21 2008
昨日の試合は家でテレビ観戦でしたが、
こうも最悪なことばっかり起きる試合は滅多にないでしょう。

勝たなければならない試合で負けにも等しい引き分け。
なおかつ大黒柱の小笠原が全治6ヶ月の長期離脱…。ケガの種類から中田浩二を思い出し、相手がレイソルだということから1999年ナビスコカップ決勝で当時FWだった長谷川くんが骨折させられたことを思い出しました。
小笠原のケガはあまりにも痛手ですし他にケガ人が多いのも心配です。

その小笠原に対するファールを流したのはスペシャルレフェリーの岡田主審。江頭2:50に似ていることからウチでは“エガちゃん”と呼んでいます。ゲーム・クラッシャーのエガちゃんはまたしてもゲームコントロールに適正さを欠いていて、どちらのチームにも不満の溜まるジャッジでした。もう引退した方がいいんじゃないでしょうか。

今回、何より最悪だったのはサポーターがフラッグの柄で相手選手を叩いたことです。今年に入ってからゴール裏のサポが問題を起こすのは何度目でしょうか…。一部の馬鹿サポのせいで、その他大勢のサポーターまで同一視されてしまうんですよ。こんな連中に応援される選手も可哀そうですし、その他大勢のちゃんとしたサポーターも迷惑この上ありません。

問題を起こしたサポーターは無期限入場禁止の処分が科されたらしいですが、無期限ではなく終身にして欲しいですね。でも問題の根っこは当事者だけではなくインファイトという集団そのものの体質にあります。応援の名の下に何をしてもいいと思っているなら、それはもう社会常識が通じないモンスター・サポーターですよね。形骸化して自浄作用もない集団はいっそ消滅してもらった方がよっぽどアントラーズのためになるんじゃないでしょうか。


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。